2012/8/22

喜んでくれました!  

ブログでゲイや同性愛者のための出会い情報なども記事にすることを伝えました。

彼はカミングアウトしている同性愛者です。
本気で喜んでくれました。

情報があんまりなくて情報収集に苦労していたそうです。
やっぱりゲイの出会い関連情報は少ないみたいです。

ゲイの友達からそういった情報が入ってくる以外はなかなか入手できないといってました。
だからこそ、専用のブログも作ってほしいって言われました。
ただ、それは無理だと丁重にお断りしておきました。そんな時間がわたしにはなかったので・・。
できればやってあげたかったんですがね。

ただこの出会いブログの中に、しっかりと組み込んでいくのでまかせておいてください!!

少しはこんなブログでも喜んでくれる人がいるっていうのは、嬉しいものです。
0

2012/8/21

同性愛者の出会い情報も提供しよう!  

出会いを楽しむことをこのブログでは常に言っています。

それは男女の関係だけではありません。管理人は男性同士、女性同士の出会いに関してもいろいろ書いていこうと思っています。

そもそも同性愛者の人たちは出会いのチャンスが私たちよりも少ないという現実があります。
それでも素敵な人と出会いたいと思うのは人間だから当然のことです。

そんな同性愛者のゲイやビアンのためにも、情報をいろいろ提供してあげたいと思っています。

わたしの周りにも同性愛者がいます。その人たちのためにも有益な情報を目指して書いていきます。

出会いというテーマで考えると男も女も関係ないってことに最近気付いたです。

ここで提供した情報から奇跡的な出会いがあってもいいんじゃないかと思ってます。

そして早速ですが、今日はゲイのためのサイトを紹介して終わりにしましょう。
第一回目ゲイ、同性愛者部門、紹介サイトはこれだ!http://gay-site.net/ゲイサイト〜出会い・動画のプロフェッショナル〜
まずこのサイトを選んだ理由、それは出会いやすいサイトということです。
これは絶対外せない条件です。
そして安心して利用できるサイトということです。
この2つは男女でもゲイでも出会いサイトを利用する上で外せない条件です。
0

2012/7/23

どういった出会いが効率よいのか!?  

どのような方法が一番効率良く出会いをすることができるのか、ちょっと考えてみたくなりました。

ただ、そもそも出会いを効率良くと考えている時点でダメだと思いますが・・・。

まず出会う場面をいくつか考えています。

合コン、ナンパ、お見合い、出会いサイト、紹介、友達からの進展といったところではないでしょうか。

合コンはたくさんの人たちと出会うことが可能なので、一見効率が良さそうに見えますが、実際は微妙だと思っています。
なぜなら、合コンで管理人自身があまり良い思い出がないからです!
なので、NG!

ナンパはこれもまたよほど、口が上手いか、顔が良くないと難しいですよね!?一般的じゃないということでNG!
管理人の顔が・・・やめておきましょう!

お見合いは、リアルにマジ過ぎてちょっと部類が違うということで却下!

出会いサイトはわりと効率良く出会うことができるので、わりとOKかなと思っています。
当然、多少のノウハウというか攻略方法を知っておくべきですが、一般的にもそんなに出会うのにハードルは高くないと思います!

紹介が一番効率がよくて、成功率が高いと思います。
ただ、なかなかそんなチャンスはないからこれも一般的ではないので却下です。

ということで、結論は出会いサイトが最も効率よく出会いをすることができるということに、当ブログでは決定しました♪
0

2012/7/11

はじめての投稿!  

このブログの名前はすばらしき出会いをして生きるというものです。

つまり何が言いたいのかというと、色んな人達と出会うことによってたくさんのことを吸収しながら成長していけたらいいなという思いがあったのです!
だからこそ、今こうして出会いに関することをブログにしようと考えたのです。

自分をもっと更なる高みに持っていこうと思っても、一人の力はちっぽけなものです。
やはりすばらしい生き方をしたいと思うのなら、成功者の話を聞くのが手っ取り早いですし、お金を稼ぎたいと思うのであれば、経済的に成功している人に実際に会って話を聞き、自分のものにしていくのが早い方法です。


人生は有限なものです。時間に限りがあるので、限られた時間内で精一杯、生きたという証を残していくことが大事だと最近強く認識するようになりました。

本気で人生を生きる!これこそが今の私に求められているものだと強く思っています!

もし生き方に迷ったり、私も良い出会いをしたいなと思ったらアクセスしてください。
男女の出会いに関しても色んなことを書いていこうと思ってます!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ