これで最後っていう気分でお説教したのは初めてでしたよ

2013/9/6 
もうコレが最後・・・。コレで、何も変わらなかったら、私もそれなりに何か考えないといけない・・・そう思って、切り出した旦那との話・・・。
あまりにも何もしなさすぎる旦那に、少しずつ愛情が冷めていき、今なんて異性として好きなのかどうかはおろか、人間として尊敬できるところすらないと思い始めてしまっていて・・・。
それでは良くないっていうか、何しろ子供が絶対に感づくでしょう?両親が不仲なことほど、子供が傷つくことはないですからね・・・。それは可哀相。でも、このままじゃ正直、自分で言うのもなんですけど私も可哀相です。

金欠解決

だから、ちゃんと話し合って、理解してもらえるように頑張ろうって思ったんだよね。
私が言いたいことはただ1つ。
家庭を持ったってことをもっと自覚して欲しいということ。
独身時代は、自分のことなんてしなくてもしても関係ないし、仕事だけしっかりしてれば、あとはどんだけグダグダな生活していても、別に問題はないんだけど、結婚したらそうはいかない。

あのときの自分に教えてあげたいことがある

2013/8/9 
だから、“友達がいる”ということに関する感謝の気持ち、ありがたみはあっても、“いつでも会える”ということに対してのありがたみは一切なかったように思う。

今では違う。社会に出てしまえば、お互い違う道を進む。職場の友人はまた別だけれど、学生時代からの友達と、全く同じ職場に進み・・・ということはなかなかないことなので、学生時代の友人に頻繁に会うことも難しくなる。
平日休みの友達もいれば、土日祝日休みの友達もいるから、予定をあわせるのは一層難しくなる・・・。

介護職辞めたい

学生時代の私に教えてあげたい・・・なんていうのは叶わぬ夢だが、できれば、“毎日友達と会える今を当たり前だと思うな”“今は本当に貴重でありがたい時間だよ”と・・・。



AutoPage最新お知らせ