2013/3/2

ヘッドスライディング  人間観察

スーパーにて。
2歳位の男の子が、目の前でべちゃっと転んだ。
泣かずにむっくり起き上がったので、おお、強い子だなと感心したのだが。

勢いよく五歩ほど走ると、また、べちゃっ。
手を前に出し、まるでヘッドスライディング。
ひとりで起き上がるとまた走りだし、そしてべちゃっ。
これを、延々くりかえし…。

どうやら、床がつるつるしてるので、すべる感覚を楽しんでた模様。
子どもの後ろには、お父さんが困った顔をしてついて行ってました。

お母さんが見たら怒っただろうねぇ
子どもの服、ホコリまみれだろうなぁ。
0

2013/1/28

車のCM  ぼやき

この頃、車のネットコマーシャルで、女性がメイクするヤツがある。

最初、化粧品のCMだと思って見逃していたが、ふと見ていると、どんどん変化していく。
髪を全部後ろにひっつめ、顔色は悪く、爬虫類系の雰囲気すらする女性が、手つきも鮮やかにメイクをしていくと、早回しながらあっという間に美人のモデルさんに。

そりゃあもう、立派に色っぽいモデルさんですよ。
髪をほどいてかき上げた時には、自信ありげな笑みさえ浮かべた、誰がどう見ても美人さん。
すっぴんとは、完全に別人…。

うん、インパクトは凄かった。女性は化けるねって見本をみた。
が、なんでこれが車のCM?
正直、車は中身も外見も、変わりなく良くあってほしいのだが。

車の外観を好きにいじくって遊ぼうぜ! って訳でもなさそうだし…謎。
0

2013/1/16

タコ  街中の光景

スーパーでふと耳にはいってきた、子どもの声。

「ねーねーお母さん、タコ焼きみたいなものー?」
「違うよ、そのタコじゃなくて、空にあげるタコ」

そっかーと、子どもが歌いだした。

「お正月にはータコあげてー、こーまを回して遊びましょ♪」

タコ…から揚げみたいなのを想像したのかっ。
笑いをこらえるのに苦労したぞ。
0

2013/1/7

オ○ン○ック誘致  テレビの話題

東京がオリ○ピッ○誘致を掲げているが、ムリだと思うんだよなぁ。

なんせ、大地震・大津波の映像が全世界に流れてるんだよ?
ぶっ壊れて収集ついてない原発が、近くにあるんだよ?
関東大震災、いつ来てもおかしくないんだよーっ?

万が一オ○ン○ックが行われている中、地震がきたらと想像したら恐ろしい…。

また、前回のオリ○ピッ○の時に、高速道路などが整備され、古くなったまま使われている現況を聞くと、その金を補修に回してくれ、と思う。

夢がないと生きづらいが、夢だけじゃあ、いかんのだよ。
0

2012/12/24

クリスマスケーキ  ぼやき

メリークリスマスも何もなく、だがケーキぐらいは食してみようかと、コンビニへ。
小ぶりのブッシュドノエルがあったので、購入する。
525円也。

帰ってきて袋の中をみると、スプーンが二本はいってる…。

二人で食うなら、コンビニケーキじゃなく、もっといいケーキ買うわ!
近辺にケーキ屋、いくつもあるんだからな!
ひとりで食って悪いか、コノヤロー!

微妙にやさぐれた気分にさせられた、二本のスプーンであった。
0

2012/11/13

おかげ  ぼやき

この頃、ふと気になることばがある。

「○○のおかげで、助かりました」
のように、「おかげ」というのは、良いことがあった際に使うと思ってたのだが。

どう考えても「○○のせいで」と表現すべきところに、「おかげ」と言ってることが多い気がする。

「風邪をひいたおかげで、会社を休むはめになった」
のような。

ちょっと調べてみたら、嫌味としてわざと「おかげ」と使うともあったんだけど。

もしかして、今風の言い回しなのかな?
どうなんだろう?
0

2012/11/1

政治のニュースは嫌い  テレビの話題

私はバリバリ無党派層で、政治には正直あまり興味はない。
適当な人が適正に国を動かしていれば、誰が総理だろうが、どこの政党が与党だろうが構わない。

だから今、ニュースを見るとイライラする。
国を動かすよりも、与党も野党もその他の党も、自分たちが一番になることだけを目指してるようにしか見えない。

不況はどんどん悪化してるのに。震災復興は一向に進んでないのに。

政治のニュースになると、ついチャンネルを変える癖がついたのは、いつからか。
大人としていかんと思うが、見ていたくない光景である。
0

2012/9/21

古紙回収車  街中の光景

古紙回収車が、うちの近所に回ってきました。

本日、不燃物の日でありました。

廃品回収業の人は、不燃物の日をチェックしてから、回った方がいいよ。
燃料費高騰の昨今、それくらいはしないと、儲けが出ないと思うんだ…。
0

2012/7/31

オリンピック  テレビの話題

私の父は年をとり、子どもに還りつつある人である。
昨日、母が電話で嘆いておりました。

「テレビでオリンピックの試合を見てると、大変なのよ」と。

どこの国か、なんの試合か等、いろいろ質問してくる。
その中で爆笑したのが、これだ。

「この選手は、男か? 女か?」

まー確かに、女性でも鍛えられて逞しいボディーをお持ちの選手は多い。
水泳もボディースーツになったから、一見分かりづらいかもしれん。
外国の選手だと、女性でも背が高かったりするし。

だが、性別の確認からせねばならんのか? と。

父の世界は、いろんな不思議がいっぱいである。
0

2012/5/5

長襦袢  街中の光景

街中でフリマを見かけ、ぶらぶら見て歩く。
古い着物を置いてるところがあり、何気なく見てると、これはっ!と思う品を発見。

長襦袢の白地の上に、黒単色で丸と棒で描いた、落書きみたいな小さな人の絵がちりばめられている。
それも、二人が絡み合っているという…。

これって、四十八手図ですかっ!
うん、絡み合う角度がいっこずつ違ってるから、まちがいない。
すぐに分かった自分も何だな…。

男性用ならともかく、女性用では粋を通り越してシャレにならん。
小さな模様だし、地味な色合いだが、普段着にはムリでしょ、肌蹴た足元に四十八手は。
水商売の人が着てたのかもね。

昔の人のセンスには、時々すごく驚かされます。
あ、購入してはいませんよ。どうするんですか、買っても。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ