| 投稿者: uouo

詳細はこちらをクリック!!

日商簿記検定3級短期合格DVD講座

先日簿記検定合格発表があり、お陰様で3級に合格しました!

この教材が無かったら、私は合格することは無かったでしょう!!

日商簿記検定3級短期合格DVD講座のどこが素晴らしいかと言うと・・・

1.仕訳から合計転記する際に時間がかからない。
試算表作成時、現金 ××/売上 ××というような仕訳をし柴山式で集計しました。
各勘定科目の場所を理解しているので、精算表に転記の際もとっても楽でした。
二段階で集計すると時間がかかるように思えますが慣れると逆に早くなります。

2.最終的に表の左右の合計が合わないときに間違いを探すのが容易である。
私は仕訳の金額の横にそれぞれ問題の番号を振ります。
仕訳の際に左右に同じ番号が無いものは、記入ミスと考え、
だいたい20番くらいまでしかないので(問題が)探すのは簡単でした。
仕訳を単体で見てもわかりづらかったのですが
柴山式で集計すると、全体像をつかむのが早くなるようです。

3.簿記検定2級の工業簿記の製造原価報告書および仕訳問題で理解がしやすい。
商業簿記ではもちろん大活躍!工業簿記ではどうかなと思いましたが、
特に製造原価報告書で威力を発揮しました。
材料費、労務費、間接費が目に見えてわかります。何よりも、
有不利差異の判断がしやすくなりました。
実際にこれで間違えなくなりました。
簿記検定3級で慣れているので集計もかなりはやく、受験時は時間が余ったほどです。

4.簿記検定1級を現在勉強中ですが、社債や仕損・減損や有価証券で理解がしやすい。
ただの仕訳だけでは、流れがわかりずらいが、
柴山式では流れを目で追うことができるので、言葉だけの理解で終わらない。
記憶に残りやすい。事実思い出すときには、柴山式を思い浮かべてしまう。
簿記検定3級、2級でも同様でした)特に有価証券の評価の時に役に立ちました。

私が今まで色々な参考書を見てきましたが
その中で一番の簿記検定の参考書であることは間違いありません。


ひと足先に幸せになった方から喜びの声を多数頂いてます。

ぜひ参考にしてみてはどうでしょうか? ⇒ こちらをクリック!!

このサイトは、柴山政行さんの 日商簿記検定3級短期合格DVD講座 の口コミ 勉強方法 詳細 評価 評判 感想 内容などの情報を公開しています。

関連リンク


受験合格!成績アップの秘密は記憶力アップさせる速読術 やり方
「家賃・テナント賃料」減額ビジネスマニュアル 
二級建築士・最短合格勉強法 活鼡エビジネス学院アレックス 口コミ レビュー2: 二級建築士・最短合格勉強法 活鼡エビジネス学院アレックス 口コミ レビュー 評判
0

2012/1/11 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ