2013/8/23

震電のコックピット  

うーん、久々と言うか35年振りくらいのWW2日本機です。
ハセガワの色指定によると、震電のコックピットは米軍機と同じなのか・・

良くわからんからハセガワを信じます。
で、コックピットが完成しました。


フライングポジションですからパイロットが必要です。このキットには付属してませんので、先のAIRFIXのものをトレードして来ました。Bf109G6のパイロットさん。

さすがはドイツ人!かなり大柄ですがここで怯む訳にはいきません。

実際に塗装して塗って機体に組み込むとそれほど違和感が無いのでそのままいきます。

もう少し日本軍の飛行服っぽくした方が良いのかも知れませんが、まぁ今回はそこがテーマでもないので先に進めます。


とりあえず機体を合わせたのでモーターを試運転。

かなり苦労しましたが、とりあえずはきちんと動いてるで一安心。


もちろんケーブル処理がありますので主翼は仮組ですが、震電らしい形になって来ました。

やっぱり特異な形にそそられますね

安心と信頼の外壁塗装をお願いするなら大義建設さんが一番!>>>最安値で依頼する外壁塗装の専門サイトをCheck


0

2013/5/24

やっと一段落  

3月の末からセイヤの家さがしがやっと一段落。
モデルハウスやメーカーとの打ち合わせなどに休日も平日も時間かけ、3社に絞ってやっとこ決めました。

ステーツは坪単価30万以下で格安、45坪で2千万以下で建てられるのが魅力やった
アイワは学生時代の友人がいたし、木造のしっかりした造りで価格もなんとか毎月のローンもお手頃。
大和ハウスは・・・ここが一番お気に入りの設計やったけど、値段も坪70近くかかり最後の最後まで迷って。

でも結局、ダイワに決めました。
24で建てるにはちょっと贅沢な家やけど、なんとかローンも払っていけそうということで、なんと!2か月で完成するそうで9月末には入居できるらしい。

それにしても・・・
20年前となにもかもが進化してました。
ホテル並のゴージャスな設備に年寄はただただため息。

我が家はあと残り少ない人生なのでリフォームのみ台所とお風呂とそれからトイレのドア!
このトイレのドア、今になって腹立つ!!
暮れに亡くなったばぁさん亡くなる朝病院行くとき「トイレする」って入ったはいいんだけど・・・トイレのドアが中開きで体力のないばぁさんが自力で出られず介助に入ろうにもドアがじゃまして、それまでも不便なドアやわぁ〜とはうすうす感じてはいたけど・・・やっとトイレで倒れても助けに入れんドアということに気づいた。
元気な時は何の不自由もない家に思えたが、だんだん自分も年老いていくとなんと不便なぁーと、
廊下はやたらと長く、風呂も子供の小さいときは一緒に入れるとでかくしたが今はタイル張りが寒くて、今年の冬は心臓が一度キュゥゥーと

埼玉にお住まいの方必見の水周りを新規に交換したいなら『大義建設』
http://www.taigi-kensetsu.com/xps/


0

2013/5/13

江?  

Q.「どきんちゃんとしょくぱんまん はけっこんしますか?」


A.やなせ氏「しません。所詮はパン と菌です。」


どきんちゃんって菌だったのか…
まぁよく?考えれば相方バイ菌やけど。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ