2016/11/24

野菊  野草・他

クリックすると元のサイズで表示します

暖かい日が続いていたのに今日は師走のような寒い一日でした

東京では何十年ぶりかの11月の初雪だとか、岐阜の高山でも初雪がありました

写真↑は近くの森にひっそりと倒れそうに咲いていたリュウノウギク

同じ森や山に咲くノコンギクより遅れて咲くので忘れてしまいがちです

そして近所の空き地やあちこちで見かけるのが写真↓のノコンギク

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

我が家の庭の隅にも咲いていました(写真↓)

クリックすると元のサイズで表示します

予報では今年の冬は寒いそうですので冬の準備も始めなければ…考えるだけでも寒ッ
1

2016/11/22

秋から冬へ  風景

クリックすると元のサイズで表示します

まさに小春日和の気持ちの好いお天気でした。

近くの森の道をいつもとは変えて歩くとこんな道になります

クリックすると元のサイズで表示します

この辺りでは今日、明日が紅葉の盛りのようです

クリックすると元のサイズで表示します

いつもの広場はのどかな秋の空にススキが映えています

保育園の子供さんたちが葛の蔓をロープのように使って電車ごっこをしてました

「アッ、海だ、海だ!」小さな水たまりなのに海に見立てたりして楽しそうでしたよ

そして、ノブドウが青く空よりも青くてきれいでした

クリックすると元のサイズで表示します

1ヶ月くらい前のノブドウはこんな感じ(写真↓)でした

この時はこれも好いなぁ、と思っていましたが今が一番きれい!です

いつのまにか秋から冬へ移りゆく今日この頃です

クリックすると元のサイズで表示します
1

2016/11/19

レモニーミント・ティー  ハーブ・他

クリックすると元のサイズで表示します

朝から冷たい雨が降っていて、疲れもあってか頭痛と肩こりで憂鬱な気分…

ハーブティーでも飲んだら少しは気分も良くなるかもと思いながらレモングラスとミントで

ブレンドしてみました

ハーブティーは効能がハーブの種類によって別々にあります

レモングラスもミント類も今の季節はすでに時期を過ぎているので効能よりも香りを楽しむ

程度かもしれないなんて考えながら小雨の降る庭に出てみました

ローズゼラニウムをそろそろ家の中に入れなくては、とか、ミモザアカシアは花の蕾を確認

したりしていたら何だか憂鬱な気分もほぐれてきた感じがしてきます

たまにはゆっくりハーブバスにつかってみるのも良いかも…

3

2016/11/16

秋の収穫  田舎の食卓

クリックすると元のサイズで表示します

写真↑は庭のグミの木に立てかけておいた榾木から出てきた椎茸です

クリックすると元のサイズで表示します

9月の長雨の影響でしょうか、次々に出てきたので今や我が家は椎茸料理が続いています

牛肉入りのキノコカレー、オリーブオイルでソテーして焼き野菜サラダ、などなど椎茸は幅

広く使えるので助かっています(*^^*)

そして、ムカゴ御飯用のムカゴと自分のための冬イチゴ(写真↓)

クリックすると元のサイズで表示します

冬イチゴは陽当たりが悪いせいか小さくて家族は見向きもしませんが、よく見れば奇麗な赤

色で甘酸っぱい可愛いおやつです

クリックすると元のサイズで表示します

小春日和の好いお天気が続きそうですね、庭だけでなく足を延ばして出かけたい気分です
1

2016/11/15

ヌバタマ  万葉植物

クリックすると元のサイズで表示します

写真↑は庭の片隅に植えた檜扇・ヒオウギで7月頃に花が咲き活け花の材料に使います

そして、今頃の季節になると黒い綺麗な種子をつけ、それを万葉人はぬばたまとよんだそう

です(写真↓)

クリックすると元のサイズで表示します


    『 佐保川の 小石踏み渡り ぬばたまの

          黒馬の来夜は 年にも あらぬか 』  坂上郎女

      「あなたは黒馬に乗って佐保川の小石を踏みながら渡って来る

           そんな夜が一年中続いてくれるとよいのになぁ」

     坂上郎女が恋人の藤原麻呂に贈った情熱の歌

     「ぬばたま」は黒、夜、闇などの枕詞に使われ、檜扇の花そのものを詠んだ

      歌は一首も登場しないほど花より黒い種「ぬばたま」が美しい

     「やまと花萬葉」より引用 


なるほどねぇ…そういえば今年はいつ花が咲いたか気が付かなかったのに、黒い種を見つけ

て檜扇が今年も咲いたことに気が付いたのでした

「やまと花萬葉」には、黒い種子はそのまま服用するとめまいに効くとありますので試して

みようかしら…? 
















2

2016/11/10

ツリガネニンジン  野草・他

クリックすると元のサイズで表示します

急に冬が来たような寒い一日でした

近くの公園もきれいに紅葉しはじめ、少し歩いてみたら、いつもは気が付かなかった南の斜

面になんとツリガネニンジンが咲いていたのです

クリックすると元のサイズで表示します

10年ぶりに出会えたと感激しました

クリックすると元のサイズで表示します

御存じのように夏休みに高原で自然に咲いている様子を見ることができますが、こんな時季

に見るのは初めてです

クリックすると元のサイズで表示します

整備されていない場所でしたのでススキやノコンギクなどと一緒に雑然と咲いていましたが

それも又いいかなぁ、と野の花を楽しんできました
1

2016/11/7

秋明菊・シュウメイギク  庭の花・他

クリックすると元のサイズで表示します

押し花の生徒さんから分けていただいた秋明菊が秋の庭を飾ってくれています

クリックすると元のサイズで表示します

菊と名前がついていますが本当はキンポウゲ科アネモネの仲間だそうです

貴船菊とも呼ばれるのは京都の貴船に多く咲くので場所の名前からきているそうですが、実

際の咲いている様子はどうでしょうか、見てみたいですね

クリックすると元のサイズで表示します

白い花や一重の花などもあり、和風の庭にも好く似合います(写真↑は友人の庭)


0

2016/11/5

ゲンノショウコの種  庭の花・他

クリックすると元のサイズで表示します

秋らしい好いお天気が続いていますね、気温がこの辺は昼間で18℃ぐらいで薄手のコート

が必要なこの頃です

森に行く時は更に低くなり歩いて小汗をかくので脱ぎ着しやすい格好で出かけます

9月末の森に行った時の白花ゲンノショウコが(写真↑)種をつけていました(写真↓)

クリックすると元のサイズで表示します

写真↓は庭の紅花ゲンノショウコ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

花が絶えそうになったので肥料を施したら森の白花よりぐんと大きくなり、種も沢山つけて

くれました

クリックすると元のサイズで表示します

今年は全草を採って種とは別に茎や葉を乾燥してみようと思います

民間の三大薬草(ドクダミ、センブリ、ゲンノショウコ)の一つだそうですが、果たして効

き目はどんなものでしょうか?試す機会はない方が良いですけど…

2

2016/11/3

山帰来・サンキライ  野草・他

クリックすると元のサイズで表示します

時どき買いに行く野菜直販所の近くの公園に立ち寄ってみました

午後もだいぶ過ぎていたので子供たちの賑やかな声は聞こえず静寂な里山公園

坂道を降りながら、紅葉はまだまだねぇ…、と木々を見上げると奥のほうに真っ赤な実をつ

けた山帰来・サンキライが木につたわりながら登っているのを見つけました

クリックすると元のサイズで表示します

サンキライはリースなどに利用される人気の蔓もので今頃の季節は花屋さんにも飾られます

クリックすると元のサイズで表示します

猿捕茨・サルトリイバラとも呼ばれるのは棘が凄いからだと思います

この辺では団子草とも呼ばれ、5月頃の若葉を茹でてお団子をその葉っぱに乗せて蒸します

和菓子屋さんでは6月頃にその葉に包まれた麩饅頭が並び、季節を感じる田舎のおやつです

つい、食べ物の話になってしまいました

野菜が高値で驚くほどですね、庭で韮・ニラを採ってキムチ鍋に追加しました

花より団子の花づなでした(^^;

0

2016/10/30

森をぬけたら  野草・他

クリックすると元のサイズで表示します

今週は好いお天気が続くらしいと嬉しい予報が出ています

近くの森に行ってみると紅葉はこれからが本番かなぁ、という感じでした

クリックすると元のサイズで表示します

少し歩いて森を抜けると薬草などが植えられた広場(原っぱ)に出ます

道ばたには男郎花・オトコエシの花後が種になっていてきれいでした

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

朝晩が冷え込んできたので原っぱ一面の草紅葉を期待しましたが今年は様子が違うかも…

クリックすると元のサイズで表示します

地味な写真が続いたので赤と黒の種が綺麗な[ゴンズイ]をUPします

クリックすると元のサイズで表示します
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ