2017/1/19

花橘・はなたちばな  万葉植物

クリックすると元のサイズで表示します

   「我がやどの 花橘の いつしかも

      玉に貫くべく その実なりなむ」  大伴家持

    「私の家の庭先の花橘は いつになったら

       珠として緒に通せる その実がなるのでしょうか」 

  
クリックすると元のサイズで表示します

万両は古くは花橘とよばれ、珠とは五月五日の節句に長寿を祈って飾る薬玉のこと

その珠に花橘の実も入れて緒に通したいけど いつになったら実がなるのだろうか…

クリックすると元のサイズで表示します

歌の真意は赤い実を我が恋にたとえて、いつになったら成就するのだろうか…

でも、我が家の花橘は実が沢山なるので大伴家持さんの詠うせつない思いはとうてい想像し

にくいです

※ 日本一美しいと云われる国宝「十一面観世音菩薩」がある奈良県の聖林寺の境内では

この万両の濃緑の葉に深紅の実が見事に美しいそうです「やまと花萬葉」東方出版より
0

2017/1/16

おからのかりんとう  田舎のおやつ

クリックすると元のサイズで表示します

大雪のため買い物に行けなかったので年末からの残り野菜や冷凍庫の整理ができました

時おり雲間から明るい陽射しが出て雪もだいぶ解けてきたのですが、用心して今日も家から

殆ど出ていません

そんな訳で家にある材料で食べだしたら止められない「おからかりんとう」を作りました

クリックすると元のサイズで表示します

<材料> 
     A 生おから 100g

       薄力粉  100g

       黒ゴマ  大さじ2

       卵    1ヶ

     B きび砂糖 大さじ6(白砂糖または黒糖でも可)
       
       水    大さじ3

<作り方> 

@ ボールにAをまぜる
 
A @を麺棒などで厚さと幅を4〜5oにのばし、5pくらいの棒状にカットする

クリックすると元のサイズで表示します

B 天板にオーブンシートをしいてAを広げ、オーブンで 170℃〜180℃で 約20〜30分 焼く

クリックすると元のサイズで表示します

C 焼いている間に鍋に B をまぜてぷつぷつするまで煮詰める
 
クリックすると元のサイズで表示します

Bをきつね色ぐらいにカリッと焼いてCにからめる

クリックすると元のサイズで表示します

全体に砂糖がからまったらオーブンシートに広げて冷まして出来上がり!

おからのクセも香ばしいゴマで気にならず栄養もあっておやつにうってつけです

ただし、歯の弱い方はご注意くださいね<(_ _)>
1

2017/1/15

雪の日  樹の花・他

クリックすると元のサイズで表示します

数年ぶりの大雪で出かけられず足止めされてしまいました

寒そうですけど雪の日の庭木の写真です(↑はナンキンハゼの実)

クリックすると元のサイズで表示します

去年は写真↑のシモツケが2回も花を咲かせ紅葉がまだ残っていました

クリックすると元のサイズで表示します

12月末頃から椿・侘助の花がぽつぽつ咲いて雪の中でも元気ですね

クリックすると元のサイズで表示します

そして、春を知らせてくれる蝋梅・ロウバイも開花の準備が出来ているようです

天気予報ではまた雪が降って一段と寒い日が続きますが、庭ではアイリスや水仙の芽が出て

いますので楽しみにしながら雪が解けるのを待つことにしましょう
1

2017/1/9

ビオラの寄せ植え  ガーデニング

クリックすると元のサイズで表示します

こちら一月に入って寒さが本格的になってきました

まだ雪こそ降りませんが寒いので春らしいビオラの写真をUPしようと思います

クリックすると元のサイズで表示します

写真のビオラは年末に園芸店で購入して、以前からの鉢に足したりして寄せ植えしました

クリックすると元のサイズで表示します

我が家の玄関前に、葉ボタンをメインにしてビオラとシルバーの葉物・シロタエギクなどと

合わせオーソドックスです

クリックすると元のサイズで表示します

ビオラは押し花に最適なので数種類を購入しましたが、中でも気に入ったのはピンク・ラビ

ットで、ウサギさんのように可愛くて好い香り〜♪

ビオラは雪が降っても元気に冬を越して5月ぐらいまで楽しませてくれますね

庭ではクリスマスローズが蕾を見せてくれていますので写真をUPしたいと思います

では、皆様も元気に冬をお過ごしください
2

2017/1/4

森を歩けば(冬)  風景

クリックすると元のサイズで表示します

お正月気分もそこそこに近くの森に出かけました

森を抜けて山に入るゲートの側に写真↑の野の花のアレンジが迎えてくれました

誰がつくったのか、山に登って帰るときに置いていったのでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

ときおり陽射しが出てくれるものの寒そうな風景です

ところが、よく見るとヤマツツジが一輪ぽつんと咲いていましたよ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

南側のよく陽のあたる場所ですので勘違いしたのでしょうね

ちょっと嬉しい花の贈り物でした

1

2017/1/2

ご挨拶  暮らし

クリックすると元のサイズで表示します

 こちら穏やかに新年を迎えました

   今年もどうぞよろしくお願いします



昨年の暮れも押し迫った時に茨城県北部で地震があり、従妹がおりますので電話をかけたら

「エッ!何かあった?」と逆に言われてしまいました

従妹の住む所は殆ど被害が無く、テレビに映った隣の市の親戚の寺は大変だったそうです

自然のむごさも感じますが、自然は逞しさも優しさもありますね

そんな野の草花などを今年も岐阜県からお伝えしたいと思います

休みながらのUPになりますが又いらして下さいね *(^.^)*

写真↑は鳥さんが数年前に運んできたであろう万両です
3

2016/12/27

甲斐信枝さんの科学絵本  読書

いよいよ今年もあと数日、大きな火災に巻き込まれたお宅の方々にはお見舞い申し上げます

さて、肩の痛みに耐えかねて接骨院や近くの温泉に行ったり歩いたりしております

治ったとは言い難いのですが年末のことゆえのんびりしている訳にもいきません

なにせ、スマホ、タブレット、PC、押し花のピンセット、カメラ、針仕事などなど細かい作業を

右腕が頑張ってきてくれたのですから少し休もうかと思っていました

ところが、何気なく見たテレビで絵本作家・甲斐信枝さんの番組「足元の小宇宙 絵本作家と

見つける生命のドラマ」に魅入ってしまい、私の植物好きの好奇心はむくむくと眠りから覚め

てしまったのです

甲斐信枝さんの絵本ってどんな絵かしら? 野の花をどんなふうに描いてみえるのかしら?

知りたくなって図書館で借りてきました

 (植物写真家の埴紗萠(はに・しゃぼう)の「足元の小宇宙」も一緒に) 

もともと身近な草花を押し花絵にして楽しんでいるので、絵本を読みながら「やさしいねぇ!」と

新たな感動を覚えたのです

この感動を忘れずに庭の花や野の花などの写真などUPしていきますので又どうぞいらして

下さいね

写真は庭のクチナシの花後にできた実です

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クチナシはご存じのように染物にも使われますね

この実はお正月の栗きんとんに使ってみようと思います

皆様も年末のご多忙にどうぞお風邪など召しませんよう良いお年をお迎え下さいませ


2

2016/12/8

冬の花・皇帝ダリア  風景

クリックすると元のサイズで表示します

今年も残りあと3週間あまりとなってしまいましたね

街の風景も晩秋から冬へと変わりつつあり、岐阜城の近くの公園では皇帝ダリアが華やかに

彩っています

クリックすると元のサイズで表示します

写真↑の中央は金華山にそびえる岐阜城です(写真はぽちっと遠くてごめんなさい)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

公園では管理者の方々がパンジーや春の花を植えていました

我が家も新年を飾る花を植えたいのですが、50はとっくに過ぎたのに[50肩]がひどく、

寝ていても目が醒めてしまう辛さにガーデニングもカメラもPCも遠ざかっていました

知り合いの接骨院に明日は行って来ざるをえない状況です

そんな訳で、しばらくお休みします
3

2016/11/24

野菊  野草・他

クリックすると元のサイズで表示します

暖かい日が続いていたのに今日は師走のような寒い一日でした

東京では何十年ぶりかの11月の初雪だとか、岐阜の高山でも初雪がありました

写真↑は近くの森にひっそりと倒れそうに咲いていたリュウノウギク

同じ森や山に咲くノコンギクより遅れて咲くので忘れてしまいがちです

そして近所の空き地やあちこちで見かけるのが写真↓のノコンギク

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

我が家の庭の隅にも咲いていました(写真↓)

クリックすると元のサイズで表示します

予報では今年の冬は寒いそうですので冬の準備も始めなければ…考えるだけでも寒ッ
1

2016/11/22

秋から冬へ  風景

クリックすると元のサイズで表示します

まさに小春日和の気持ちの好いお天気でした。

近くの森の道をいつもとは変えて歩くとこんな道になります

クリックすると元のサイズで表示します

この辺りでは今日、明日が紅葉の盛りのようです

クリックすると元のサイズで表示します

いつもの広場はのどかな秋の空にススキが映えています

保育園の子供さんたちが葛の蔓をロープのように使って電車ごっこをしてました

「アッ、海だ、海だ!」小さな水たまりなのに海に見立てたりして楽しそうでしたよ

そして、ノブドウが青く空よりも青くてきれいでした

クリックすると元のサイズで表示します

1ヶ月くらい前のノブドウはこんな感じ(写真↓)でした

この時はこれも好いなぁ、と思っていましたが今が一番きれい!です

いつのまにか秋から冬へ移りゆく今日この頃です

クリックすると元のサイズで表示します
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ