2017/2/27 | 投稿者: たかさん


 おはよう 曇っています 

クリックすると元のサイズで表示します

スノードロップです
日本では待雪草、雪の花、雪の雫などと呼ばれます
あちらでは属名からガランサスですかね
ギリシャ語ではgalaは乳のことだそうで、anthusは花のことなのです
乳の花つまりは白い花ということでしょうか
神話では、女神ヘラのの乳房からほとばしった乳がガラクシス(ギャラクシー(銀河、天の川))を作ったと言われています
英語ではもっと判り易くミルキーウエイといいますよね
このスノードロップも飛び散った乳のしずくかも知れませんね

かなりの耐寒性があり、まだ寒い今頃の時期に咲き出します
その代わり、夏の暑さには弱いと見え、葉を枯らして休眠してしまいます
一つの茎に一つの花を付け、白い三枚の花弁が愛らしい
原産地のヨーロッパでは、新年の前にこの花を見つけると、幸せが約束されると言われています
ロシアの詩人マルシャークの書いた「森は生きている」でも主人公の少女が咲いているはずのない大晦日に、このスノードロップを探しに森に出かけ、妖精に出会い幸せになるのです
花言葉「希望」はここから生まれたのかもしれませんね
ひがんばな科なので当然有毒植物です
こんな可愛い花を食べる方は居ないと思うが、一応ご注意しておきます
ひがんばな科ガランサス属
この花は古くから好まれていたと見えてさまざまな言い伝えが残されています
スノードロップにまつわるアダムとイブの話は良く知られているので、今日はドイツ地方に伝わっている話にしましょう
「昔、雪には色がなく透明であったそうです
雪は花たちのもとを訪れて、どうか花の色を分けてくれるように頼んだのです
しかしどの花もそれを拒み、雪は困っていたのですが、
スノードロップだけが自分の花の色を分け与えてくれました
雪はそれを感謝し、スノードロップに春一番の花を咲かせる栄光を約束したのです
それ以来、雪は白くなり、春が来て一番最初に花を咲かせるのは、スノードロップとなったと言われています」





0

2017/2/26 | 投稿者: たかさん


 おはよう 晴れです 

クリックすると元のサイズで表示します

ノースポールです
1970年代に渡来したといいますから、比較的新しい花です
旧属名からクリセンセマムとも呼ばれます
性質はかなり頑健、1月位から初夏の6月位まで代わる代わる花をつけます
いかにもきく科と言った愛らしい花で、真ん中の黄色がどうやらノースポール(北極点)で、周りの白いところが北極平原(?)なのかな
それともアラスカのノースポールのことかも
サンタの家があるので有名なところですよね
サンタサンの家はあちこちにある
一番有名なのはフィンランド、こちらは二号サンを住まわせているのかな
一度サンタさんにタネを送ってくれるように頼んでみたらどうだろうか
子供じゃないとダメかな
郵便番号99705とSantaと書けば届くそうです
しかしこう言うのを覚えているところがバカだなあ
はたまたイギリスにあるノースポール国際車両基地のことかも
「列車の遅延はノース・ポールに雪がふったから当然だ、列車が車両基地から出られないからだ」との言い訳を生み出したことで有名
イギリスくさくて思わず笑ってしまうね
列車だけに脱線してしまった 話を戻そう
ノースポールは、一度植えると毎年タネがこぼれて、そこらじゅうから芽が出てきます
手間要らずの植物
花壇などにはお勧めです
ノースポールです
1970年代に渡来したといいますから、比較的新しい花です
旧属名からクリセンセマムとも呼ばれます
性質はかなり頑健、1月位から初夏の6月位まで代わる代わる花をつけます
いかにもきく科と言った愛らしい花で、真ん中の黄色がどうやらノースポール(北極点)で、周りの白いところが北極平原(?)なのかな
それともアラスカのノースポールのことかも
サンタの家があるので有名なところですよね
一度サンタさんにタネを送ってくれるように頼んでみたらどうだろうか
子供じゃないとダメかな
郵便番号は99705(たしか・・間違いない調べました)
しかしこう言うのを覚えているところがバカだなあ
はたまたイギリスにあるノースポール国際車両基地のことかも
「列車の遅延はノース・ポールに雪がふったから当然だ、列車が車両基地から出られないからだ」との言い訳を生み出したところで有名
イギリスくさくて思わず笑ってしまうね
列車だけに脱線してしまった 話を戻そう
ノースポールは、一度植えると毎年タネがこぼれて、そこらじゅうから芽が出てきます
手間要らずの植物
花壇などにはお勧めです
きく科クリセンセマム属 原産は地中海沿岸地方





0




AutoPage最新お知らせ