2016/5/18

固定資産税・都市計画税について  

市によって異なるのかもしれないのですが、固定資産税・都市計画税の納税時期がやってきました。

何気なく、支払うこの税金ですが、気になったのでちょっと調べてみました。

固定資産税とは毎年1月1日現在において土地家屋を所有してる人にかかる税金で、都市計画税とは道路や下水道、講演の設備などの都市計画や土地区画整理に要する費用にあてるための目的税です。固定資産税と合わせて納付する必要があります。

納税額については、総務大臣が定めた「固定資産評価基準」にもとづいて評価を行い決定されます。
計算としては
固定資産税は 課税標準額×1.4%
都市計画税は 課税標準額×0.3%
となります。

その他小規模住宅用地等の特例措置や、新築家屋の軽減措置などなにかとルールがあるみたいですが長くなりそうなので割愛させていただきます。(*^_^*)
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ