ギャラリー 版画の事  

当時、高校の美術部員だったので真似して描いてました。
お初です。
いやぁーボブ発見しました!!
結構知ってる人が多いのにびっくり。
あーこんな絵がかけたらなぁといつも感動してました。
中学校のときに、授業で見てました。ブログがあったのにはびっくり(^^;)
当時は、彼の絵のうまさよりも、強烈な髪型と個性のほうに目が行ってしまったものですが。
「じゃあ、ここに誰かが通ったあとがあるかもしれませんね〜」
などといきなり濃い色をキャンバスに大胆に乗せる彼。
「おいおい、せっかくきれいなのにいいのかよ!」
と思っているうちに、いつのまにかそれが美しいアクセントになり、一層絵が魅力的に見える・・・
ブログ見たら懐かしくて即参加♪
結構知ってる人いるんですね〜
当時BS付いてる友達があまりいなくて・・
ボブが描いてるのをいいなぁ〜って
見てるとこっちまで上手になったような気になります(笑)
(実際下手っぴですが・・・)
DVD出るんですか?ちょっと見たいですね。
こんなブログがあったなんて。
丁度、受験を控えた高3くらいに一生懸命みてました。
ああいう絵を描こうとは思わなかったけど、こういう方法もあるのかと。
番組自体、というかボブが面白かったな。
「この頭はカツラですか?っていう手紙がきた(試聴者から)けど、これがカツラなら、即返品だよ!(笑)」
っていうコメントが忘れられません。
色についてのブログックでみたバンダイキブラウンに感動。
筆を洗って、バシバシして微笑みたいです。。
こんなブログがあるなんて!
かなり感動しました!!
筆を滑らせるだけで、どんどん景色が生まれていくのに
感動しながら見てました。
同じ気持ちで見ていた人が多いのがウレシイです〜
0

版画 画廊について  美術

番組放映当時学生だった私は、
この番組を見ながら、ボブのペースにあわせて
絵を一緒に描いていました。
ボブの言うとおりに書くと
遠くに見える滝や川のせせらぎが
きれいにえがけるんですよ。
毎回でてくるポイントがいくつかあったと思うんですが、
よく覚えているのは「ハイライト」と「乾いた筆で水面に林を映す」です。
あー。リスがいたような気がしますねぇ。
あれ、フクロウだったような気もしてきた。
とりあえず、何かしらの動物を飼っていた気がします。
私は、「神秘的な山」しかDVD買ってないんですけど、動物は出てこなかったです。
他のDVDはどうなんでしょう。
私も高校生の時、学校の絵の授業をボブの書き方を思い出しながら書いたのを覚えてます。
全然うまくいかなかったですけど。
これはDVD買わないといけないみたいですね…。
フクロウもいたのかもしれませんね。ボブならありうる。
なんかこう、ボブを悲しませるようなことはしたくないなぁ(笑)よくわからない発言ですいません(笑)
ブログを発見して即参加しました。
懐かし過ぎるー!今、色んなシーンが頭をかけ
めぐっております。ヒュ〜とかシュ〜とか言い
ながら描いてましたよね。
確か中3か高1くらいやったかなぁ。中間試験
とかで早く帰った時に見るくらいでしたが、絵心の全く無い私でも楽しめました。ほんとに簡単
そうに描いてるけど、実際は無理なんでしょうね。
また、その番組を教えてくれたのが若かりし日の
に朝から感動しおりました。早速教えなければ!
懐かしい、涙が出ます。ちょうど高校生の頃で、テレビを付けると偶然放送していて、釘付けになって見入ってたことを思い出します。DVD出てるんですか?これはぜひ見たいなあ。
折角きれいに描いた草や、川の上にっでっかい木を描いてしまう大胆さが好きでした。終了時間になると若干、大味にぱっと書いてしまうとこも好きでした。
あ〜、まじで見たい。
さっきブログに参加表明しました。
ボブが持ってるパレットが気になります。
あれ持ってたらすんごい上手に絵が描けそうで。
絵とかヘタクソだったので、番組見てはうっとりしてました。
あーやっぱDVD買おうかな。
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ