ハワイ島オプショナルツアーならここ!  

ハワイっていうと、なんでしょうかね〜
青い海と空。真っ白い砂浜、(知ってました? あのワイキキの砂って オーストラリアから運んでいるんですよ)
ワイキキでお買い物、なんてイメージの人が多いかもしれませんが、本当のハワイって、それじゃないんですよね〜
ロコ(ローカルな人、っていう意味で、つまり、現地に住むハワイ人のことです)に言わせれば、ワイキキのあるホノルルは、ハワイじゃないって言います。
本当のハワイは大自然がいっぱい、エネルギーがいっぱいのところです。
ハワイ諸島の中でも、ひときわエネルギーの高い、島全体がパワースポットといわれているハワイ島に癒しの宿があります。その名は、MAKOA. 
目の前にひろがる見渡す限りの海と空。
海から昇る朝陽を眺めながら、バルコニーで朝食。
満点の星空を見ながらの露天風呂。
なんだか映画の世界みたいでしょ〜
そこにいる名物ガイド君がまたおもしろいやつで、ハワイ島オプショナルツアー なら彼にお任せでしょう。
ツアーといっても、個人チャーターというか、貸し切りなんですよ、
つまり、大型バスにのせられて大勢でいくツアーではなくて、自分たちだけをガイドしてくれるんです。
ま、百聞は一見にしかず、と言いますから、
とにかく行ってみる価値ありですよ〜
3

2012/9/1

ロバ君たち  

ここハワイ島にあるMAKOAに新しい仲間が増えましたよ〜〜〜  今までうちにいたのは、馬のロクシー、シャイニー、羊のメエちゃん、マー君、モア君、犬のくまとひな、猫のムーちゃん、それに鶏のピー助。(ピー助も新入りなんですが、、、。)
そこに新しくやってきたのが、ロバのジョー君とロン君。ピンクのリボンをつけていますが、二人とも1歳半の男の子。

ハワイ島・ワイコロアでは700頭の野生のロバさんたちがいて、(ヘリコプターで上から確認したそうです)一時は処分(!)しようという話もあったらしいのですが、ボランティアの人たちの力で300頭が新しい家を見つけてもらいました。
http://www.humanesociety.org/news/news/2010/09/waikoloa_nightingales_hawaii.html
さすがハワイ島ですよね。犬や猫だけでなく、ロバさんまでレスキューしてくれるのですから、、、。

でも、野生のロバさんたちなので、始めは なかなか人間になつきません。
そのロバさんたちを毎日毎日、少しづつ触れて、マッサージして、人間に慣れさせていって、、、そうやって新しいお家を見つけてもらうように取りくんでいる人たちがいて。。。コミュニケーションを取りながら、少しずつ教えていかないとなりません。
そのうちの2頭がMAKOAにもやってきました。
つぶらな瞳で本当にかわいいんですよ!

ロバっていうと、馬よりもちょっとまぬけ、みたいなイメージがないですか? 実は、とっても賢いんです。確かに何事にも時間がかかるのですが、よーく、よーく考えているんです。
例えば、自分の縛られているロープが足にからまって身動きとれなくなったとしたら、馬だったらパニックになってあばれて骨折してしまったりします。でも、ロバさんたちは、じ〜っと考えて、考えて、考えて、こうかな? ああかな?と首をかしげながら、ロープをほどいていくんですよ。 すごいでしょ!?

馬のように大きくないので、子供も恐怖心なく側に寄れて、セラピーホースならぬ、セラピーロバさんとしても大活躍しそうです。 乞うご期待!!!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/7/26

富士登山  

わたし、富士山 大好きなんです。 きれいだと思いません? 富士山って一体、今まで、何人ぐらいの人が登っているんでしょうか。。。。。。富士山って5合目まで車で行けて、意外とみんな、というかたくさんの人が登っていて,なんだか楽にいけちゃいそうな気がしますよね? それでも、やっぱり日本一標高が高い山。それはそれで大変なんですよ。その富士山に登ってきました! やっと。。。 富士山に登ってみたい、と思ってから何年たったでしょうか、、、。 前々から、一生に一度は登ってみたいと思いつつ、なかなかチャンスがないまま過ぎてしまいました。昔、子供が小さいころは、子供の夏休みにあわせて、毎年、夏に日本に帰っていたのですが、その頃は、まだ子供が小さくて、私一人で富士山に登ってきます、というわけにもいかず、、、。子供も連れて行きたかったけれど、うちの子供たち、みーんな自然派ではないもんで、、、。ここ最近は、日本に帰るのは夏を避けていたので、初心者が富士登山をするには7、8月しかないんですね。それで、今年は、夏に日本に帰ろうかな、ということになって、だったら富士山に登るっきゃない! と決めたのでした。
私は、マラソンも2回、5時間15分、と5時間30分で走ったし、毎朝、ジョギングしてたし、山歩きは得意だったので、富士山ぐらい何ってことはないなあ、と内心おもっていたのでした。一人で日帰りで登ってもいいかな、とおもったのだけれど、まわりの外野がうるさくて、仕方なく完全ガイドさんつきのツアーにはいることにしました。私は、ご来光はそんなに興味がなかったけれど、ツアーに組み込まれているので、1泊山小屋に泊まってご来光も見ることに。。。インターネットでいろいろ調べて、準備万端。それじゃあ、足慣らしのためにマウナロアでも登っておこうか、と 極々、軽〜〜い気持ちで富士山より高いマウナロア山を登ることにしました。そして、そして、マウナロア登山に関しては、長い,長〜〜〜い話があるのですが、つまりは、高山病にかかってしまったのです。頭は くらっくらっして、ひどい頭痛。歩いていても眠くて眠くて、ヨロヨロ。岩につまずいたり、何てことないところで転んだり。はじめのうちは、前の日、寝不足だからだろう、とおもっていたのですが、後から考えると、これが高山病なのかあーーーと思いいたったわけです。高山病にかかると、頭がボーーーーッとして思考能力、判断能力が無くなるんです。だから、自分が高山病にかかった、という判断もなく、ただただ、ぼーっと歩き続けてしまうんですね。こわいですよ。
ま、とにかく富士山に登る前に高山病を経験したので、富士山登頂のときには、とにかく慎重に、慎重に。絶対、はじめにペースをあげすぎないように。(体力、脚力に自信があると、これが、すごく難しいんです。ついつい早く登ってしまうので、、、)意識して深呼吸をいっぱいして、のどが乾いてなくても水分をたくさん飲んで。(高山病にかかると、のどが乾いたという感覚も麻痺してしまうので、、、)そのかいもあって、無事、高山病にもかからずに登頂成功!!! そして、8合目まで降りてきて、前の日に泊まった山小屋まで降りて来て、中にはいって休んだ途端、”げげげ〜〜〜〜気持ち悪いよ〜〜〜〜、なんで〜〜〜???” 山小屋の中であたたまったせいなのか、、、そういえば、前の日、ガイドさんがペルーの5000メートル級の山に登ったとき、山小屋の中があたたかすぎて高山病になった、って言ってたなあ、、、 下りはゆっくり踏みしめて歩いてきたので、そんなにペースがあがったとも思えないのだけど、もっと、ゆっくりゆっくり降りればよかったのかなあ、、、、。後悔、先に立たずで ずーっと下山する間 気持ち悪かったです。

富士山は、遭難しようがないほど人がいっぱいいるし、山小屋もたくさんあって、トイレまで完備されてて、これって どうなんだろう、、、、、と思うけれど、でも、やっぱり日本一の山で、下から眺める姿は美しく、神聖なものを感じます。登ってみて良かったと思います。そのうち、噴火して登れなくなっちゃうかもしれないし!?
でも、みなさん、呉々もマウナロア登山にはご注意を! 初めての方は、絶対ガイドさんが必要ですよ。ハワイ島に行って登ろうと思われる方は、こちらにお問い合わせを! www.Hawaii-Makoa.com
0

2012/6/17

賢いミミズ  

ミミズは、単細胞だからってバカにしてる あなた。ちょっと、聞いてくださいよ。ミミズもなかのものですよ。
皆さんは、コンポストって知ってますか? 都会暮らしをしていると、ええ、そんなこと、と思うかもしれませんが、田舎暮らしで畑などをやっていたら、これはもう必要不可欠なものなんですよね。それに、今のゴミ問題を考えたら、やっぱり少しでもゴミを減らしたい。せめて自分のまわりで土に返せるものは返そうと思います。
今日、コンポストのワークショップに行ってきて、へえ〜〜〜と思ったこと。
私は、ロスにいるころからEMを使ったコンポストはやっていて、生ゴミを肥料に代えていた。でも、ハワイ島に越してきて、MAKOAの4エーカーの土地には、カリフォルニアグラスというすすき科の ものすご〜く強力な雑草が生い茂り、日々、格闘しているわけです。刈っても刈ってもすぐ生えてきて,馬や羊たちの強力をあおぎながらも追いついていない。。。この草を早くコンポストで土に返すことができないかな、と思ってワークショップに行ったのですが、そこで賢いミミズさんの話。
皆さんご存知のようにミミズさんはコンポストでも素晴らしい力を発揮してくれるわけですが、ミミズさんってすれ違うときに接触して、そこで卵を産むそうです。でも、その卵は、そのときの環境によって孵化したりしなかったりするんですって。つまり、そのときのまわりの土にミミズさんたちがたくさんいて、必要のされていなかったら孵化しない。ミミズさんたちが足りなくて、必要とされてきたら孵化するんですって! コンポストを長年やってミミズの養殖をやっているおばさんがいて、一冬、娘のところにあずけていたミミズたちが完全に凍ってしまっていたけれど、暖めたら2週間でミミズが蘇ったと言ってました。きっと、冷凍卵が蘇ったんでしょうね。すごいな〜〜〜自然の力。
Something Great !!! ですよね〜
0

2012/5/16

犬猫 ムーちゃん  

犬派の人と猫派の人といるみたいですが、みなさんはどちらでしょう?
私は昔、小さい小型犬ばかり4匹飼っていて、絶対、犬派だったんですが、何故か、ハワイに来て猫を飼うことになってしまいました。
ハワイ島に引っ越して来て、落ち着いたら小型犬を飼おうとおもっていたところ、知り合いがハワイを離れることになって、猫の引き取り手をさがしているとのこと。この猫ちゃんが、すごい人なつこい猫で、私がその人の家に初めて遊びにいったときに、ちょこんと膝の上に飛び乗って、ずっと寝てるんです。小さかったから肩にものっかって、かわいい。。。
別に私のことを特に気にいったけではなくて、誰にでも結構なついていたんだけど、、、。私がひきとらないと、他にいなくて保健所に連れていかれちゃうかも、、、なんて言われたら、引き取ります、、、という話になってしまって。。。
でも、飼ってみるとこのムーちゃん(うちの猫)、本当に犬みたいな猫なんですよ。
家にいるときは、人のあとついてくるし、ご飯が食べたいとか外に出たいとかいう時には呼びにくるし、散歩にも行くんですよ。散歩行こうか、っていうと後をついてきて、道の先の方に行って私たちが来るのを待っていたり、結構かわいいです。
出かけるときには外に出して行くんですが、帰ってくると門のところまで迎えに来るし、、、。
こんな犬猫もいるんですね〜クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ