林貞年 催眠恋愛術に届けられている感想  

林貞年 催眠恋愛術を読んだ人はこんな感想を書いてますね

● 常識では考えにくいエピソード、著者の思い込みを一般化する支離滅裂さ。
こじつけとしか思えない催眠法への論理付け・・・
そんな話のオンパレードです。

● 下ネタとかドライブの下りに疑問を持った方もいるようですが、正直に
告白しますと、私はあのくらいの下ネタなら(ちょっとでもいいと思っている
男性なら)確かに相手を意識しちゃいますし、そういう経験もあります。
また、車の振動でやらしい気分になっちゃったことも実はあります(笑)

なので、全ての女性がそうかどうかは分かりませんが、なかなか的を射ている
本なんじゃないかな〜と関心してしまいました。

こんな感想がありますね。



林貞年 催眠恋愛術は賛否両論ありながらも
当てはまる人もいるし、当てはまらない人もいる。

恋愛なんて人が人とするものですから
全部が全部に一般化出来るものなんてそうそうないもの。

なので、賛否両論あるということでそこそこ良著と言えるのでは?

催眠恋愛術 ―女心を誘導する禁断のテクニック




川村大地 スナイパーメール


川村大地 スナイパーメール


川村大地 スナイパーメール
0

2013/2/16

林貞年 催眠恋愛術はこんな人向け  

林貞年 催眠恋愛術は誰向けに書かれているものか?というと

・ナンパがうまくいかない
・合コンに行ってもお目当ての女性と仲良くなれない

こういった悩みを抱えている人向けですね。


というのも、林貞年 催眠恋愛術は恋愛ノウハウとして使える
というよりは恋愛のヒント集。

なので上手く行ってない人が現状打破のためのヒントとして使う
というのが使い方としては良いわけです

色んな要素が書かれているので別に合コンとかナンパで上手いこと行かない
なんていうケース以外にも片思い中の子に彼がいて

その男に彼女が入れ込んでるのはなぜか?みたいなものも
自分で分析しててわからない時とかにも他者視点を取り入れられたりもしますので
恋愛で悩んでいる人全般に向けた内容とも言えますね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ