ルテインも目の疲労回復には効果的な成分  ルテインについて

ルテインは、カロテノイドの一種で
目の黄斑を構成しています。

なので
ルテインを摂取すると
目の疲労回復や、視力の回復
それから黄斑変性症といった目の病気予防にも
ルテインは期待されています。


ルテインは
ほうれん草といった黄色野菜や卵黄、それから
マリーゴールドなどに含まれます。

普通にヘルシーな食事をしていれば
ルテインは摂取できそうですね。


そういった食事をあまりせず
偏っているな、と感じたら

マリーゴールドのハーブティーを飲んだり
ルテインが配合された
目の疲れ回復サプリを利用すると良いと思います。

 

サンプロジェクト ブルーベリーエキスの効果は?  市販の目の疲労回復サプリ集

サンプロジェクトのブルーベリーエキス。

ブルーべりーの中でも
アントシアニンを多く含むと言われている
北欧産ビルベリーを使用し

コンドロイチン、DHA、ビタミンA、ビタミンB郡などを配合し
目の疲れを解消し
読書やパソコン、手作業が快適になるよう工夫されています。


こうした成分は
目の疲労回復の他にも
健康や美容維持に必要な栄養素でもあるので

ちょっとそっちのほうの
効果も期待してしまいそうです^^


実際にブルーベリーエキスを飲んだ体験者さんたちは

・飲みだしてから目のショボショボが解消された
・飲み始めてから調子が良くなった。スッキリしてパソコンに向かえる
・飲みやすくて続けやすい
・綺麗になったと言われた

という口コミを寄せていますが
こうして見ると

ブルーベリーエキスは
目のショボショボといった
疲れ目の症状に良さそうです。

あと
美容にも♪



価格的にも
続けやすいお値段なので
こちらもブルーベリーエキスの魅力ですよね。



ブルーベリーエキス


 

ブルーベリーよりもアントシアニンがいっぱい!「北国アロニア」  市販の目の疲労回復サプリ集

アロニアというフルーツを聞いたことがありますか?

北海道が原産地で、外見はブルーべりーに似ているのですが
ブルーべりーとは違って
甘みもなく、しかも
果皮から果肉まで濃い紫色をしているということです!


生食に向いていないんですが
この濃い紫色は
ブルーべりーよりもアントシアニンをたくさん含んでいるということ。


北国アロニアは
アロニアのサプリメントですが
ブルーベリーサプリよりも
アントシアニンを多く含むため

アントシアニンの効果をより体験できる
という期待があるわけですね〜。


アントシアニンがたくさん含まれていれば
それだけ目の疲れ回復にも、と思いますが


アントシアニンの過剰摂取にはならないだろうか
と心配になてしまいます。


アントシアニンの1日の必要摂取量は
過去のアントシアニンの効果を調べるための実験のデータからすると
160mg〜250mgとなっています。

北国アロニアは
1粒が250mgなので
その中にはアントシアニンの他にも
還元麦芽糖、ルテイン含有マリーゴールド抽出物
といった成分が入っていますし

自分で飲む料を調節できるので

過剰摂取になるということは
まずないでしょう。


ブルーベリーよりも
アントシアニンを多く含む北国アロニア。

ちょっとブルーベリーは物足りなかった
というのなら試してみてはいかがでしょうか。




【北国アロニア】




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ