2012/11/21

平木工業(遠賀町)が選ぶ【タイラギ:20地点で追加調査、成貝の生息確認できず 出漁厳しいか /佐賀】  


平木工業(遠賀町)が選んだ本日の九州・沖縄ニュースです。

有明海特産の高級二枚貝タイラギについて、県有明海漁協や県有明水産振興センターが20日、これまで調査した55地点以外の20地点で追加調査した。しかし、これまでと同様に成貝の生息は確認できず、今季の漁はきわめて厳しい見込みとなった。

 29日に佐賀市で開く佐賀、福岡のタイラギ漁師らによる会議で、操業するかどうかを決定する。
 同センターなどによるとこの日、4隻で福岡、佐賀県沖の20地点を調査したが、成貝の生息数はゼロだった。県有明海漁協大浦支所の下田貴利支所長は「タイラギの生息がほぼ見込めないこの現状は、地元漁師にとって死活問題になる」と窮状を嘆いた。
 県のタイラギ漁は09年度に貝柱重量で約112トンに上ったものの、10年度は約43トン、11年度は約3・5トンに落ち込んでいた。【蒔田備憲】
11月21日朝刊


年々採れる量が減っているみたいですね。
これから増えればいいのですが……


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121121-00000296-mailo-l41

平木工業(遠賀町)


0

2012/11/19

平木工業(遠賀町)が選ぶ【今秋一番の寒さ 福岡県宗像市で2・2度】  

平木工業(遠賀町)が選んだ本日の九州・沖縄ニュースです。

 福岡県は19日、前夜からの晴天で地表の熱が奪われる放射冷却現象が起き、各地でこの秋一番の冷え込みとなった。宗像市で朝の最低気温が2・2度と12月下旬並みとなるなど、今季の最低気温の更新が相次いだ。

 福岡管区気象台によると、ほかに今季最低を記録したのは飯塚市2・4度▽久留米市4・2度▽福岡市6・4度−など。今季最低ではなかったものの、この朝、県内で最も寒かったのは朝倉市で2・0度。八女市黒木町も2・3度だった。いずれも平年を3〜4度下回る12月上旬から中旬並みだった。

 気象台によると、20日も寒さは厳しい。

突然冷え込むことがある時期ですので、体調管理には十分気をつけたいですね。



引用元:http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/334890

平木工業(遠賀町)


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ