2013/5/27

春休みのバイト探しに超使える募集サイト  

春休みのバイトで高校生OKの募集を探すなら、【高校生歓迎】の条件で探せるサイトは必須です。

超使えるサイトといえば?

○バイトル
→若者向けのバイト探しの超定番。
→もちろん【高校生歓迎】で探せる。

○マイナビ バイト
→知名度バツグンのバイト募集サイト
→こちらも【高校生歓迎】で探せます。

○インディビジョン[バイト]
→圧倒的な求人数がポイント
→実はココだけ見てれば良いのかもw

インディビジョン[バイト]は、高校生歓迎ではなく【学生歓迎】でしか検索できないのですが、求人数が圧倒的に多いので、その分あなたの希望に合うバイト募集が見つかる可能性は高くなります。

楽しいバイトランキングと参考にして探すのも良いね。
バイトの職場が楽しいと長続きし易いし、お金を稼ぐためとはいえ、嫌々やるのは正直辛いですから、バイトに楽しさを求めるのも全然アリだと思いますよ。
0

2013/5/16

夜間のアルバイトの種類  

夜間のアルバイトの種類は、通常の昼間のアルバイトに比べるとそう多くはありません。
夜間のアルバイトとして代表的な職種といえば、居酒屋スタッフや工場や倉庫の軽作業や一般事務などがあります。
居酒屋のスタッフのアルバイトは、ホール係として料理を運んだり注文を聞いたりといった接客のアルバイトが多いですね。居酒屋のアルバイトはまかない料理が出る『食事付き』の条件もあるのが嬉しいですね。
工場の夜間アルバイトは求人数も比較的多く、仕分け作業などがほとんどで作業自体は簡単なケースが多いです。未経験でもすぐに働けるのが特徴です。
工場や倉庫の夜間アルバイトは、短期のバイトを募集しているケースもあります。
この他には、病院の夜間受付やコンビニの店員といった夜間のバイトも人気があります。

夜間のアルバイトを探す


夜間のアルバイトを探すには、アルバイトの紹介サイトと利用するのが簡単です。
夜間のバイトに限らず、アルバイト探しの方法としてはもはや定番ですね。
しかし、このようなアルバイトの紹介サイトはどれでも良いわけではありません。夜間のアルバイトを探すのに向いているサイトの条件をいくつか紹介しておきます。

■時間を指定できる
アルバイトの紹介サイト(求人情報サイト)では、色々な条件でアルバイトを検索することができますが、夜間のアルバイトを探す場合は時間を指定できないと探すのに苦労します。
従って、検索条件に【深夜】【夜間】【夜】といった条件が指定できるサイトが使いやすいです。

■登録ができる
夜間のアルバイトは種類がそう多くはありません。従って、あなたが考えている職種や給料などの条件が、考えているものと合致しないケースも意外と多いのです。
そこで利用したいのが『登録制度』です。これはアルバイトに関する条件を登録しておく事で、条件に適したアルバイトがあった場合、紹介サイトから連絡(メール)がくる制度です。
今別のアルバイトをしている場合でも、サイトに登録しておけばいつか自分の条件に合ったアルバイトがみつかるかもしれません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ