結婚相談所に登録している人の男女比率とは?  

結婚相談所や結婚サイトを利用するに当たって、気になるのは男女比率です。登録してあるのが男性ばっかり、女性ばっかりでは婚活になりませんよね。以前はこのあたりがかなり不透明だった結婚相談所ですが、最近ではインターネットで口コミ情報が出回ることも多くなり、登録している男女比はガラス張りになっているようです。例えば、最大手のブライダルネットでは、会員数約6,600人の男女比率は55:45となっています。また、オーネットでは、会員数55,331人に対して、男性は27.142人、女性28.189人と実数を出しています。同じくプレマリの男女比率44:56、エンジェルは会員数6.294人に対して男女比率42:58。このように実数がかなり明確になっているのです。もちろん実数はその時々で異なってくるものの、大規模な結婚相談所や結婚サイトであれば、この実数はほとんど真実といってよく、そもそも人数が多いので、「だいたいこのくらい」で問題がない感じになっています。男女比に関しては、よほどコアなテーマの結婚相談所でない限りは、基本的に気にする必要はないでしょう。どうしても気になるという人は、結婚相談所に当然して婚活を始める前に、さまざな口コミ情報を集めてみてはどうでしょうか。
0




AutoPage最新お知らせ