あなたの食生活の考え方はプラス思考ですか?  メタボ



あなたの食生活はどのような感じですか?


「出来るだけ規則正しく食べようと思って
いるのだけれど・・・」

「どうしても、お酒が止められなくて、
ついつい晩酌しちゃう。」

「朝ごはんを食べた方がいいのはわかっているけれど、
朝は忙しくて、なかなか・・・」

「揚げ物を控えた方がいいのはわかっているのだけどね〜。
どうしてもお昼の外食は揚げ物になっちゃうな〜。」

「夜、食べすぎはダメだとわかっているけれど、
遅い時間に食べるクセがとれなくて・・・」

「炭水化物が大好きでご飯とうどん定食なんかを
食べ過ぎている気がするな〜。わかっているの
だけれどね。ご飯やパンが大好きなんだよ。」

などなど。沢山のお声が聞こえてきましたよ。


「わかっちゃいるけど、やめられない!」的な
声って多いような気がします。


美容と健康とそして、ダイエットに良いのは
どのような食生活なのか。


世の中はプラス思考でいきましょう。
が当たり前になっていますよね。


でも、食生活をお話する時にはなぜか出来ていない事
を沢山あげてしまいませんか?


こうしたらいい。ってわかっているけれど出来ないって。
あなたのプラス思考を上手に活用して出来ない事を
あげるより、できる事をしていってはいかがでしょうか?


例えば、お酒が止められないのであれば、お酒のあてに
気を使うようにしたり(あては、納豆やお豆腐、お野菜、
枝豆、おでんなどもいいですね。糖の上昇を緩やかに
胃腸も整えてくれます。)


または炭水化物が大好きなあなたは、お昼に炭水化物セット(笑)
のうどんプラスご飯定食などを頂きましょう。


夜に頂く場合はおかずもしっかり食べましょう。
「えっ〜!うどんとご飯食べてまだおかずも食べるの!?
余計にふとっちゃいそう。」って思いましたか?


ところが炭水化物だけだと、血糖値が急激に上がって
太りやすくなっちゃいます。
そこに体脂肪を燃やす食材をプラスしましょうよ。


「ふ〜ん。でも体脂肪を燃やす食材って何?」
そうですね。体脂肪を効率よく燃やすためには
「アミノ酸」「ビタミン」「ミネラル」が必要です。


「アミノ酸ってよく聞くけど何?」
そんな疑問の声が聞こえてきました。


アミノ酸は私達のカラダをつくるたんぱく質の
構成成分の事です。


20種類あると言われています。
その中でも9種類は食事から摂らないと
カラダの内で作られないのです。


脂肪代謝をアップするためにも摂る必要があるんですよ。
おかずに、お肉やお魚を入れるといいですね。


そう考えるとおうどんは肉うどんにすると良いでしょう。
そしてビタミン・ミネラルとして、お野菜を入れると
もっと良いですね。


もちろんおうどんにはおネギをたっぷりね。
更に生野菜として、お漬物を追加する事をオススメします。
これで酵素も摂れて代謝が良くなりますよ。


こう考えると、マイナスからプラスに転じていけますよね。
できないから、できるように。引くから栄養素を足すように。


楽しみながら、健康的に燃焼ボディを作りましょう。




〜お知らせ〜

ぐうたら手抜きダイエット

0

あなたの健康的なダイエットを助ける○○とは?  メタボ




あなたはごはんやパスタ、うどん、パンなど
好きですか?


これらに共通するのは何でしょうか?


そうですね。これらを炭水化物と呼びますね。
いわゆるでんぷんです。


では、これらのでんぷん質を食べた時、消化されて
分解される事はご存知ですよね。


もちろんでんぷん質だけでなく、他のものもそうですが、
例としてあげますね。


私達は何も意識していませんがカラダは健気にも
食べたものを一生懸命、消化分解してエネルギー
に変えようとしてくれています。


感謝ですね〜。
でも勝手にやってくれているのですが、
カラダも働く為に必要なものがいるのです。


そう。消化や分解する時にカラダが必要と
するものがあります。


これを何というでしょうか?
はい!素晴らしいですね。


「酵素」ですね。酵素の働きであなたが食べたもの
が消化分解されるのです。


人間の体には酵素がありますが、現代社会の環境に
より全体的に年齢と共にカラダに必要な酵素が
足りなくなっていると言われています。


ここで少し、酵素のお勉強タイムです。


「酵素」には3つの働きがあります。
ひとつめは、消化酵素。二つ目は代謝酵素。
三つ目は食物酵素です。


消化酵素は食べたものをカラダが吸収しやすいよう
に消化する働きをしてくれるのです。


でんぷん質、たんぱく質、脂肪、それぞれを
分解してくれる働きがあります。


次に代謝酵素は消化酵素で栄養素が消化されて
エネルギーとなった時にカラダであらゆる事に
使えるようにします。


例えば、運動時、呼吸時、思考時、老廃物を排出、
お肌の新陳代謝など。


最後に食物酵素です。
食物酵素は食べ物から摂る事ができますよ。


食べ物から意識して摂ることで体の減った酵素を
助ける事ができますね。


ではどんな食べ物に酵素が含まれているのでしょうか?
酵素は熱に弱いのです。


だから、酵素が食べ物から摂取できるのは「生の食べ物」
という事になりますね。


「生の食べ物」で思いつくのは何でしょうか?
そうです!生野菜、お刺身、果物などですね♪


あとは発酵食品も酵素が含まれていて消化を
助けてくれますよ。


では発酵食品って何でしょうか?
そうですね。ご名答!
納豆やお味噌、などです。


あなたがご飯を食べてお味噌汁を一緒に召し上がって
いるとしたら、あなたが食べているご飯をお味噌が消化、
分解を助けてくれているのです。


もし、お漬物もいつも一緒に食べているとしたら
さらに素敵ですよ。


お漬物は脂肪を分解する働きを持っているからです。
脂肪分の多いお肉などを頂く時は、お漬物も一緒に
摂ると良いですね。


そう考えると日本人の食生活は実に理に叶っている
っておもいませんか?


せっかくしたこのお勉強を日常的に役立てて
みてくださいね。






〜お知らせ〜

ぐうたら手抜きダイエット





0




AutoPage最新お知らせ