2011/10/25

貧血を助ける補助食品  
「貧血を改善するには鉄分」と昔から言われています。しかし、食事内容の改善や栄養補助食品(サプリメント)だけでは、貧血の原因によっては効果が期待できないこ ともあります。鉄分だけでなく、鉄分の吸収を高める成分や赤血球・ヘモグロビンを作るのに必要な栄養素が総合的に含まれている栄養補助食品(たんぱく質、ビタミンC、葉酸、ビタミンB12)などを摂りましょう。鉄分が効果的に摂取されます。

貧血解消のためのサプリメントが見つかりました。
0

2011/10/6

鉄欠乏性貧血の食事療法  
偏食、減食、欠食は避けましょう。食事は1日3食規則正しく食べましょう。また極端なダイエット、朝食抜きなどは多くの若い女性の貧血の原因となっています。
主食(炭水化物を多く含む食品、ご飯類)と主菜(魚介類、肉類、卵、大豆、乳製品などの良性たんぱく質)、副菜(野菜、海草)をバランスよく食べましょう。

貧血を解消するためのサプリメントを探しています。

0

2011/9/15

鉄欠乏性貧血の治療  
鉄欠乏性貧血の場合はまず食事療法から。改善されない場合や重度の貧血の場合は鉄剤を服用し、鉄を補給します。通常、3カ月は鉄剤の服用を続け、鉄の補給と同時に、体内にしっかり鉄を蓄え貯金します。そうすることで、再発を予防します。 また大切なのは貧血の原因を調べることです。胃腸の検査や婦人科の検査もしてみましょう。

貧血の治療に効くサプリメントってありますか
0

2011/9/1

簡単な貧血チェック方法  
下まぶたの裏を見て、全体が白ぽっく血管一本、一本がはっきり見えるときは貧血の疑いがあります。
血液の色で十分赤く、血色がよければ大丈夫です。
また耳鳴りがしたり、唇の色が悪い、爪が白っぽく割れやすい、目の下のくまが目立つ、舌がつるつるし、しみる感じがすることなども貧血の症状です。

貧血に効くサプリメントが見つかりました。
0

2011/8/18

貧血の症状 続き  
その次に、ヘモグロビンが正常値の40%以下になると、症状ははっきりとしてきます。頭痛、耳鳴り、めまいなどの貧血の症状が現れます。不眠症になったり、寝付きが悪くなったり、手足の冷え、あるいは少し運動で、体がだるくなったり疲れてしまったりします。
そして、ヘモグロビンが正常値の30%以下になると、通常の生活にも支障をきたす症状が現れ、食欲不振、吐き気などを起こします。身体の抵抗力も低くなり、わずかな事で、病気にかかりやすくなってしまいます。

サプリメントで貧血に効くものを見つけました。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ