ほんの一例  

女性からすれば、つまらなそうにされるよりも楽しんでいる姿を見る方が気持ち良いものですよね。
何かすれば褒めてくれる。

出会い系サイトで知り合い、実際に会って、ホテルに行って、女性の言われるがままに、身を捧げてみて下さいw
エロい獣と化した女性に、ひたすたエロの極地にいざなわれ、快感を味合わせてくれます。
すると折り返し、本登録専用のメールが届くので、それに従い登録する…という形になります。
ですので、自分本位な男というのは女性から見れば論外という事になってしまうのです。

普通のセックスだけでは満足出来ない、どうしても、自分の好きな様に男性の事をしたい女性など、セックス上級者の女性達ですね。
つまり、お金の払い損ということですね。
いや、掲示板とかに書いてみるものですね、本当に。

そうしたら電話をくれて、それを使ってプライベートな連絡をし合って、最終的には逆援助とまでは行かないんだけど、貧乏学生には手の届かない豪華な食事をご馳走してもらい、セックスを楽しむような関係にまでは発展することができましたよ。
私もできることなら、一度でいいので登録をしてみたいと思ったことがありますが、そこまでの経済力もないですから傍から見ているだけで終わってしまいそうです。

女性と一対一になって、オナニーする姿を見てあげるだけで5万円♪
若い女性の前で着衣を脱いで、アソコを露出してあげるだけで10万円♪
など、金額設定は男性の行為への対価としては、かなりの額を上回ってくれるのですww
しかもこれはほんの一例に過ぎません。
0

典型的なパターン  

そして家族にも言えるようにしておきましょう。
「美味しい話には罠がある」と言いますが、逆援助もまた、その部類に入ると言っても過言ではないでしょう。
つまり、メールフレンド、もしくはそこから発展したセックスフレンドなどの付き合いの中でお互いに情が湧き、事情を相談することで、最終的に逆援助の関係になるというケースです。そうなるとやはり怖いのが“性病”ですね。

女性が男性相手に行う"援助交際"同様、かなりの高報酬を、手にする事が出来るのです!
その額、気になりますか?笑

お答えしましょう、もちろん、相手の女性やプレイ内容にもよりますが、一般的な金額であっても、3〜5万、また高報酬な場合は、ケタが一つプラスされ、10万や20万といった、高額報酬も見込めるのです。
コメント欄で意見を交わした後、友達登録をしてお互いの日記にコメントする
間柄になり、さらにはケータイのアドレスを交換してメールを送り合う関係にまで発展しました。
「逆援助」と言うのは、男性が年下の女性とお付き合いをする「援助交際」の反対で、女性が年下の男性とお付き合いすることです。

まるで、性欲の獣みたいに髪を振り乱して、一心不乱に腰を振る。

秘密を守らなければならない、とは想いつつも、カンタンに相手の家に出入りし、「忘れ物」をしてしまうという典型的なパターンもあります。
0




AutoPage最新お知らせ