2011/2/16

ママケーキ  住宅日記

クリックすると元のサイズで表示します
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000013-maiall-bus_all

ママケーキじゃなくてママスーツも価格競争が激しくなっているそうで

入学式とか卒業式に着ていくスーツも結構変わってきているみたいです

ちょうど子供の入学卒業とかの時期って車のローンがあったり

一番大きなのがやっぱり住宅ローンの返済とか一番大変な時期なので

ママスーツとかにそんなにお金をかけている場合じゃないっていうことなんじゃないでしょうか

一昔前なら、結構頑張ってママ同士の競争のためにスーツもいいものをっていう感覚だったのかもしれませんが

今は実用的なものが受けるのかもしれません

入学式とか卒業式の時にしか着ないんだから、そこそこのものでいいんじゃないのっていう感覚ですね

イオンは、ジャケット、ワンピース、スカートの3点セットで98000円っていう着回しができるスーツを売っていくんだそうです

確かにほかに着ていく機会もないのに10万円のとか飼う意味もないですよね

そんな余計なお金があるんなら、住宅ローンの繰り上げ返済とか住宅ローン借り換えとかをもっと頑張ったほうが

あとあとどれだけ楽になるかわかりませんし

といっても三越などのデパートも気合を入れて売ろうとしているみたいで

そういうのがいい人はそれを選べばいいだけのこと

そういう違いがあってもいいんじゃないでしょうか、結果はおなじですもんね
0

2011/2/14

住宅金融2社  住宅日記



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110212-00000007-jij-int

アメリカのサブプライムローン問題の原因になったといわれている

政府系住宅金融機関の2つが規模を縮小していってなくなることが決まったんだそうです

名前がファニーメイとフレディマックって言って

全然住宅ローンっぽくない感じなのもアメリカ人らしいなと思うんですが

なんとなくアニメに出てくる名前みたいですよね

こうやってちょっとなじみのいい名前にしておいて、本来なら住宅ローンを借りられない層にまで

どんどん住宅ローンを借りられるようにして言ったんだから罪が深いなと思いますが

これまでに2兆4000億円もの公的資金の注入があったものの

これからはなくなっていく方向で話が進められていくことになるんだとか

投資家には迷惑がかからないようにするということですが

世界中の人に住宅ローン総量規制とかで迷惑をかけているっていうのも事実ですよね

やっぱりこんなものよりも

こつこつとフラット35金利比較とかをしていくことでしっかり結果を出したいものですよね

0

2011/2/9

住宅ローンの相談受付  住宅日記

クリックすると元のサイズで表示します

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110209-00000008-mai-bus_all

ほかのニュースでは都銀が貸出平均残を減らしている中で

銀行比較をしてみると地方銀行は個人向け住宅ローンなどで残高が増えているっていうことで

景気のいい時代にはコストもかかるし力を入れないほうがいいといわれてきた

個人向けの業務がちょっと見直されつつあるのかなという感じがします

実際に個人向け住宅ローンを借りる優良顧客を囲い込むために住宅ローンで競争が激しくなっている側面もありますし

そういうことを反映しているのか、横浜ぢン公が33年ぶりに23区内に個人向け支店を開設したんだそうです

都銀はどうしても住宅ローンの金利も割高になるし個人向けは力を入れていない部分があるんですよね

なので、地方銀行がどんどん都内に向かっていっているっていうのもあるみたいです

住宅ローンってどうしても難しいポイントが多いので実際に相談してみたいっていう人もいるんでしょう

それでもやっぱりあらかじめ勉強しておいたほうがいいことはありますから住宅ローン比較に力を入れておいたほうがいいんじゃないでしょうか

この時代に住宅ローンを借りるっていうことの大変さもありますから

しっかり頑張っていきましょう
0

2011/2/7

マイホーム=最大の財産  住宅日記

クリックすると元のサイズで表示します
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110206-00000000-woman-ent

マイホーム=最大の財産神話は根強いが…

って書かれると最大の財産じゃないんだなって早とちりしてしまいますが実際にはどうなんでしょうね

確かに、家を買わずに金を買っておけば最大の財産にはなりそうな気もするし

ずっと値上がりし続けていますからそっちのほうがお得な感じはしますが

金があっても住んだりすることはできないですもんね定期預金金利も低いとなれば

そう考えるとやっぱり家のほうがいいのかもしれません

一生住み続けるんだという覚悟でマンションを買ってもいろいろ状況が変わってしまうっていうことがあるって書いてありますが

そんな簡単に状況が変わってしまうくらいの緩い判断で住宅ローンを組むのが間違っているような気もします

住宅ローン金利安い今はいろいろ鉄則みたいなものがあるようですが

住宅ローンの返済は手取り月収の25%以内にするのも大切なんだとか

手取りっていうのがポイントですね、手取りで25%以内だと結構厳しいという人も多いかもしれません

ボーナスとかはあてにするなっていうことなんでしょうね

たしかにボーナスは減ったり全然でなかったりがおかしくない世の中ですから

それも仕方ないことかもしれません、後税金も省いた金額でってことですね

でもまあ、軽すぎといわれるかもしれませんが、自分の人生なんだから

ちょっとくらい借り換え比較とか好きなようにしてもいいんじゃないでしょうか
0

2011/2/3

最低金利が上昇  住宅日記

クリックすると元のサイズで表示します
何の変哲もないというかちょっとまずそうなカレーでした

そういう失礼なことは書かないほうがいいですね

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110202-00000073-jij-pol

住宅ローンってまずやっぱり気になるのが金利なんですよね

それがちょっと違うだけで本気で何十万円も支払いが変わったりしますから

たとえばフラット35金利なんかでもこの記事にあるように

年2.55〜3.50%っていう幅が金融機関によって違うわけで

同じ名前のローンなのにこの差はなんだっていうことになりますよね

それを知らない人だけが高い金利のを借りているんじゃないかと

フラット35口コミおすすめくらい確認してほしいなって思います

あと確かに金利優遇とかあっていいんですけど実はよくよく考えてみると

新生銀行住宅ローン評判とかのほうが良かったりして

あとトータルの支払金額も変わってくるので

フラットならフラットだけみたいな研究の仕方じゃなくて

もっと幅広く借入先を研究していったほうがいいんじゃないかっていうのが

最近の勉強の成果ですね

そんなの当たり前だと言われそうですが、そんな感じでよろしくお願いします
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ