2010/11/24

憧れの細マッチョ!「自宅で簡単!細マッチョトレーニング」 口コミ  自宅で簡単!細マッチョトレーニング





細マッチョ・・・憧れますよね。
 
でもなかなか思うのと実行するのは全然違って、腕立て、腹筋・・・
考えてもいやになります。
しかし、今回紹介する「自宅で簡単!細マッチョトレーニング」
これが今までの悩みを解決してくれます。


→詳細はこちらをクリック


下に少しだけ内容を紹介しますね!

細マッチョトレーニングの特長、それは簡単であること。
ひとつのトレーニングの回数が極端に少ないので短時間で済むこと。
毎日行う必要がないこと。
つまり、それによって継続できるという訳です。それぞれいついてご説明します。

■ 簡単

ビデオで説明しながら手本をお見せするので、それに従って行っていくだけで30日後には変化が表れます。

きつい内容のトレーニングはないので、楽しく続けることが出来ます。
内容を覚えてしまえばビデオを見なくても行えますから、そうなればさらに短時間で出来るでしょう。

■ トレーニングの回数が少ない

細マッチョトレーニングの基本原理として、「アイソメトリックトレーニング」「スロートレーニング」といった原理を行います。

アイソメトリックストレーニングとは、筋肉の長さを変えずに力を加える(鍛える箇所を意識しながら力を入れて動かさずに7秒以上キープする)ことによって、筋肉を鍛え、筋力とともに代謝をアップさせるトレーニングのことです。

道具もいらず場所も選ばないので、気軽に短時間で鍛えることができます。

スロートレーニングとは、東京大学教授の石井直方氏が提唱しているトレーニング方法で、筋肉を、縮めきらず、伸ばしきらず、力を入れ続けてゆっくりトレーニングする事で、血流を制限して乳酸を多く発生させて激しい運動時の様な効果が得られる、というもの。

これらのトレーニング法を効率よく組み合わせて行うため、今までのトレーニングでよくありがちな「腕立て伏せ30回を3セット!」などというハードなことをやる必要はなく、1つのトレーニングで15秒から30秒行うだけで抜群の効果が期待できます。

■ 毎日行う必要がない

トレーニングは毎日行う必要はまったくありません。むしろ、やってはいけないのです。
週に2〜3回、1日か2日おきで行う(最初は3日に1度で十分です)。

筋肉の発達には休養が必要で、疲労したカラダが運動前以上に回復し強くなった(超回復した)タイミングで再びトレーニングすることで右肩上がりの成長が可能となるのです。

私も以前は何も知らずに毎日ジムに通って筋トレしてましたが、コレではせっかく超回復しようとしている筋肉をさらに破壊してしまい、筋肉が育つタイミングを奪っていることになってしまうのです。

「3日に一度、となると忘れてしまう」という人は、「トレーニング曜日を決めておく」「月初めにカレンダーや予定帳に、トレーニングする日をマークしておく」など、続ける工夫をすることをおススメします。

    90日間試して変化が感じられなければ全額返金!

このトレーニング方法であなたも細マッチョボディーを手に入れてみませんか。


→詳細はこちらをクリック








ダイエットこれで解決!青田典子のビューティブルダイエット 口コミ

必見!!尾崎 紀輝の【1日7分楽ちんダイエット】 口コミ



0
タグ: 口コミ 効果 感想



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ