2011/8/2

幻の「媚薬」−その効果と発祥経緯  

ドイツの書物より古くから世間の注目を集め、今でも珍重されている「媚薬」についてを集めた文献を見つけました。この「媚薬」と言う名の「飲み物」「香」「塗薬」は中世の頃に高級階級の間で大流行したなどの歴史を持っています。そもそも「媚薬」という定義は一体何なのでしょうか?「俗信」と言う説も多く存在し、つい最近まで現代の医学でも、このような物質は存在しないと言われてきました。しかし過去の資料などから現代の医学で科学的に証明されている物質も発見され、これからの研究結果が期待されます。そんな、今もなお世の人々の興味を集め、研究がすすめられている「媚薬」について、これから少し触れて見たいと思います

C.Mエーベリング、C,レッチェ共著 「媚薬」の一部より・・・
「媚薬」とは各文化圏によって異なり、ある地方では「まじない」や「宗教的」な意味合いで用いられていたという記録も存在します。中世のヨーロッパでは「媚薬」を作る人を「魔女」と言い、高級階級の人々で大流行していたと言う資料も存在します。そして現代医学が発展する中でそれらの成分の分析や調査が進められ、その結果ほとんどが「まじない」的なものであったり、「麻薬」に近い成分であったりすることがわかってきました。しかし、その中でも注目を集めたのが植物から摂れる「媚薬」、それが「アロマテラピー」として世に広がっている「精油」に見られると言うのです

著「媚薬」より、媚薬と香りの関係について・・・一部を抜粋しました
官能を刺激する香り、誘発的な香り、悩殺的な香り、魅惑的な香りなどと評される香りはいろいろある。恋人の香水の香りに幻惑される男性は多い。この香りと性の結びつきは人類が遠い祖先から受け継いだ本能である。植物は芳香を放つ花で昆虫を誘って受粉し、動物は交尾の相手を匂いで探す。性フェロモンの働きがなければ多くの動物は子孫を残せないに違いない。

アメリカの科学者たちが「究極の媚薬」を研究中で非公開の実験を繰り返しているとあるが、これまでのところ彼らは何らかの匂いの物質を合成させようとしていることがわかっている。媚薬的効果のある匂いの物質を作り出そうとしたのは何も現代の科学者だけではない。アジアや東地中海地方ではすでに太古の昔から官能の喜びを高める花の香りや香油、バルサムや香が珍重されていた。多くの文化圏において性と嗅覚は密接につながっている。香水の歴史も性的魅力を高めたい欲求から始まったとされている。ドイツの古い言い伝えからは「バラ」が女性の象徴とされて媚薬効果を期待されていたし、東南アジアでは「ヴァニラ」の香気が異性を誘うとも言い伝えがある。

最近の研究によって人間の嗅覚器が脳下垂体(様々なホルモンの分泌を司っている器官)および生殖器と連動していることが明らかになった。したがってある匂いが性行動に直接的な影響を与えることやその逆のことがあり得るわけである。嗅覚は神経系の中の神経伝達物質を介して脳に伝達される。神経伝達物質がにおいに特にすばやく反応するため迅速な肉体的変化が起こるものと思われる。

ネパールの神が恋人に香をたいて喜ばせたと言う説から始まったとされる「媚薬」は様々な土地柄によって変化し、今も人々を魅了してやまない存在です。我々の祖先は「鹿の角」や「チョウセンニンジン」を煎じたり「バッファローの睾丸を乾燥させ挽き砕いたもの」「ワインにハッカや乳香、その他ハーブ何百種類が溶け込んだもの」を飲んだりと多種多様の「媚薬」を作り出しその効果の恩恵を受けてきました。そして現代、医学の発達によって科学的な根拠のある「媚薬」が発見されつつあります。今も昔も子孫繁栄のため、愛する人のため「媚薬」はなくてはならない存在なのかもしれませんね。

「媚薬」の世界から見た「アロマセラピー」
「植物のエッセンスである精油は嗅覚を通じて人体に変化を起こさせる。したがってこれを正しく用いれば治療に応用することが出来る」というのがアロマセラピー理論の出発点であり、インポテンツや冷感症などの治療にも用いられてきた。ジャスミン、バラ、ゼラニウム、オレンジ、ラインイラン、パチュリ、黒コショウ、丁子、カルダモンなどが代表的にあげられる。その中でも特にジャスミンとバラは血行を促進し体を温め精神をリラックスさせるため媚薬としての効果が高いとされている。またアロマセラピーの世界で最も効果の高いと期待が集められている媚薬用エッセンスは、イランイランの花の精油である。これには沈静、強壮作用があるとされ、洸惚とした多幸感が現れる。この精神の高揚と肉体のリラックスから媚薬的効果が生まれると言うものである。

0

2010/3/26

ペニス増大サプリ[VigRX(ビグレックス)]  

今回「オススメのペニス増大サプリメント」コーナーで紹介するのは大反響で発売されたペニス増大サプリメントVigRx(ビグレックス)です。既に世界中で万人に愛される商品として、その地位を確立しています。

VigRX(ビグレックス)は、勃起のメカニズムを徹底研究し、長い期間をかけ成分を選出し、その製法までも新しく開発されました。アルビオン健康診断では、1000人の勃起性機能障害の患者に対し、克服することに成功しました。これらの患者には、小さいペニス、もしくは早漏等も含まれています。

ペニス増大–VigRX(ビグレックス)

研究者の専用チームが開発した、驚くべきこの錠剤をVigRX(ビグレックス)と呼んでいます。アルビオン健康診断はこれを注意深くテストした結果、完全に医者に承認され、機能することも保証されました。真実の「奇跡医療」と評されています。

VigRX(ビグレックス)は天然のハーブから製造されており、ペニス増大、勃起力向上、健康的なセックスライフを楽しめます。 世界各地から適切なハーブを選別し、調合しており、ペニスの勃起をする 細胞組織を大きくします、あなたが望む時はいつでも、大きく、岩のように硬い勃起すると性生活を上手くコントロール、支配できます。

VigRX(ビグレックス)のペニス増大効果はすぐに体感することが出来ます。たとえば自分自身で女性に喜ばれることが確信できることでしょう。女性はあなたを見て、男性の魅力を感じ、今までにないほど素晴らしくなります。あなたが彼女を支配し、彼女に与えるあなたの充実感は、最高のものとなります。我々は彼女があなたを手放せなくなることを約束します。運動も手術も器具も必要ありません。
0

2010/3/26

いろんなタイプのペニス増大法  

ペニスは男性のシンボルです。大きなペニスを持つと自信につながります。ペニス増大に多くの男性は興味はあっても、生まれたままのほうがいいという意見も少なくありません。個人的な意見としては、まずペニスを増大する理由を考えて欲しいのです。

ます自信を持つことは大事なことです。自信を持つと、仕事や人間関係が上手くいきます。ひとつ成功すれば、必ず次の成功につながるのです。男性は自信を持つことにより、元気になれると信じています。

現 代社会の中ではたくさんの規制があって、自分ではどうにも出来ないことばかりです。しかし、自分の原動力でペニスサイズを増大することが出来る、つまり常 識で変えられないと思っていたことが変えられるのです。さらに硬さや持続力が改善されることによって、あなたの大事なパートナーをもっと満足させることが 出来、今まで以上に愛情を深めることが出来ます。

ペニス増大は貴方だけの問題でなく、パートナーの幸せにもつながります。ペニス増大は確実に実現可能です。

●マッサージペニス増大法

1)マッサージペニス増大法★Aタイプ★

マッサージペニス増大法のAタイプは、4つ位のカリキュラムから成り立っています。毎日するもの、一週間に一度するものなどなど。括約筋を締め付ける訓練をし、半屹立した一物を根元の方から先へ絞っていくいわゆるポンプのようにです。それと、マッサージ後の温シップ。

これによって海綿体の血液がたまる空洞の体積を大きくするのだとか。そうそう、これが海綿体の内部。この空洞部に血液がたまり、エレクト状態になるんですが、この空洞部の体積を大きくするらしいです。

3)マッサージペニス増大法★Bタイプ★

勃起した一物の根部を握り締め、陰茎全体がパンパンになるように一定時間保持し、これを繰り返すと言うペニス増大方法

2)マッサージペニス増大法★Cタイプ★

Cタイプは、Vゾーンマッサージペニス増大法。陰茎の睾丸よりもっと付け根の部分、いわゆるVゾーンをスクイーズするようにマッサージ。亀頭部も同じようにマッサージ。この際、くびれの部分は触らないようにと但し書きがありますが、これも信憑性を高める手段か。

いずれのタイプも、考え方は、空洞部に血液を送り込み、この空洞部を押し広げようという魂胆でしょう。なかなか理論的なようで、後述しますが危険も伴う可能性があります。

ペニス増大サプリメント、クリーム等によるペニス増大
PenisEnlargementCleam(ペニスエンラージメントクリーム)なんてのがありますな。古代**人が使用していた薬草のエキスを…なんて謳い文句。これをペニスに塗ってマッサージ、そうそう温シップもお忘れなく。

ペニス増大器具によるペニス増大
いわゆるペニスポンプ。シリンダーの中に陰茎を挿入し、ポンプで空気を引き出しでなかのペニスを大きくするという方法。
2

2010/3/26

滋養強壮方法と滋養強壮剤の効果  

滋養強壮剤は体質改善や当面の疲れ、だるさを取り除くのに昔から使われてきました。特に男女の厄年やその前後は健康の変わり目ですから滋養強壮薬を飲んで乗り切っていきたいものです。滋養強壮とは体に養分をしみ込ませるということです。強壮は体を強く元気にするという意味です。先天の気である体質の弱い部分を栄養分で補い体質改善をして強い体を作るということです。

・食欲がなく食事で栄養がとれないとき
・疲れていてもがんばらなければならない
・仕事や運動による過労
・病気で体力がないとき
・病後の回復期に
・夏バテ

滋養強壮に効果のある漢方薬や総合ビタミンの配合された製剤、アミノ酸の配合剤は飲む点滴と考えていいでしょう。特に病気というほどでもないが疲れる、だるいという時の疲労回復には栄養をつけて体力を回復することは重要なことです。風邪をひいて体力が落ちている時、睡眠時間がけずられているとき、食欲がないときなどは服用すれば非常に効果的です。

貝原益軒の「養生訓」にあるように十分な睡眠をとる、食事は腹8分目、アルコールは適量を守る、接する時は精力剤を利用するということがかなめと言えるのではないでしょうか。当店で滋養強壮剤を紹介します。
0

2010/3/26

滋養強壮剤に関連情報  

強壮剤は滋養強壮剤とも呼ばれますが、体内に不足しがちな養分(栄養素)を補給して、からだの機能を活発化させる働きを持ちます。更に精力を向上させます。そして身体全体を強く元気にします。これからは、強壮剤(滋養強壮剤)に関する情報をご紹介します。

滋養強壮剤の多くは、精力アップにも効果を発揮しますが、飲んで直に、効果が出ると行ったケースは少なく、即効性は期待できないケースが多いですが、飲み続ける事により、身体全体を元気に強くしますので、下半身のパワーアップも可能です。また、滋養強壮剤には、漢方系(生薬を配合している)も数多くありますが、生薬を使用している滋養強壮剤には、免疫力を高める力があります。つまり滋養強壮剤とは、元々の体質の弱い部分を、栄養分で補い、体質を改善して、強い体をつくること目的としています。

滋養強壮剤は、ドリンクタイプが多いですが、粉末状や錠剤の製品もあります。飲みやすさや、身体への吸収率と言う点では、ドリンクの方が優位ですが、滋養強壮剤自体が、即効性を期待する物では無く、ある程度の期間飲む事により、効果を発揮しますので、ドリンクにするか、カプセルタイプや錠剤にするかは、好みで決めれば良いでしょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ