2018/2/17  14:42

かっこええ〜  

2〜3日前からお目めしょぼしょぼ微熱も続き喉の痛みが加わりと、風邪の症状です。
職場でインフルエンザがちらほら出ていることもあり、昨日仕事を休んで病院受診しました。
幸いインフルではなく、ただの風邪との診断。
今日はかなり良くなったので朝からこの前買ったギターラ弾いてます。

相変わらずYOU TUBEが練習に役立ちまして
弾き方を教えてくれる動画もあれば
画面から伝わるそのガッツにガッツーンとやられ「オレもがんばろ」とやる気を起こさせてくれるものもあります。

最近シビレてるのはこのおっちゃんです。

https://www.youtube.com/watch?v=h1U6AaHSBhk

この動画を録られたのは、実に63歳頃のようです。
年齢は他の動画でカミングアウトされてるんですが、よもやそんなお歳とは思えないテクニック、そして若々しくみずみずしい演奏!

無駄に歳取ってたらもったいないと、つくづく思わせていただける存在です。
0

2018/2/17  8:55

旺文社文庫の100冊  I 読 書.

クリックすると元のサイズで表示します

これたしか中学1年の時に買ってもらったんですよね。
国内と海外の名作を100選してハードカバーの文庫本でセット販売されてたものです。
実家の本棚にしっかり並んでました。
多少のシミはついてますが、パラパラとページ繰ればきれいなもんです。
我々人間よりも寿命長そう。

で、この100冊すべて読破したのかというと案の定「いいえ」です。
半分も読んでないでしょう。
私、このセット本に限り1冊読み終えるごとに読んだ日付を最後のページに記録してました。
3回読んだ本もあります。

クリックすると元のサイズで表示します

これ、ウエブスター作「あしながおじさん」です。
少女趣味満開ですが、この純真さいいんですよね。
3回目など1日で読み切ってます^−^

しかし、1回きりしか読んでないものはまったく内容覚えてません。
先日も敬愛する筒井康隆の作品で、まだ読んでいないであろうものを古本屋で1冊買いまして
一通り読み終えて本棚に収納しようとしたら
同じ本が既に本棚にありました。
前回読んだのはおそらく学生時代、30年以上経つとここまで見事に忘れ去ることができるものか、と驚きでした@−@

ところでこの100冊、もったいないのでまた読み始めようと思います。
まだ読んでないのからと思ってますが、過去に読んだものもすべて30年は経過してるので、どれ読んでも新鮮さは同じでしょう(笑)
0

2018/2/12  9:43

6EM7シングルアンプ製作記その6  中年のオーディオ

一昨日昨日とアンプ作りに集中でき、昨夜に無事完成しました。

毎日作業の終わりに配線を確認していったので、結果的にチェックの負担も少なく、部品の取り付け誤りの修正も比較的やりやすいです。気を付けて作業しているつもりでも、今回も2回ありました。

電源スイッチオンの時は毎回緊張しますが、今回も煙も出ることなく無事に通電できました。次に電圧測定ですが、出力管を変更しているせいか、記事よりも2割くらい低く出ました。本当は自分で計算して納得したいところですが、そこまで至らないのでまあ良いかと音出ししてみました。

記事は「少し細身の音」とありましたが、小型アンプの割には適度に厚みのある力強い、とても好きな音でした。以前に作成して一番のお気に入りである5881シングルアンプと同じタイプの回路なので、この回路は自分の好みなのかなとも思います。

まずはともあれ完成してほっとしています。しばらく使っていこうと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/2/4  22:42

立春  Everyday Life

昨日の英会話レッスンでのこと、最初に「今週は寒かったですね〜。」とか世間話をしていたらアリス先生が「明日はThe first day of springね」と言ったのです。あっそうかそうかと「Yes〜」とか答えたのですが、立春という言葉をすっかり忘れていました。

先週は毎朝10度近くになる日が続いていましたが、この週末で寒さも一段落したように思います。それにしても外国人の方が日本の生活習慣、文化を良く勉強しているなあ、としみじみ感じ入ったのでした。
0

2018/2/4  22:05

6EM7シングルアンプ製作記その5  中年のオーディオ

昨日今日と他の事を忘れて真空管アンプ製作に没頭することができました。と言っても一日中ではなく午後半日ずつですが、約一年ぶりの半田の匂いがなんとも中学時代に帰ったようで懐かしかったです。

定石とおりAC、ヒーター配線から始めたのですが、驚いたのはこの一年で相当老眼が進んだこと、メガネをしていても細かい部分が見えにくくなっていました。それにアースポイントの部分のコーティングを紙ヤスリで落としておくという大事な事も忘れていていました。

そのせいか思ったほど進みませんでしたが、これまでの配線チェックも済んで、これから先は抵抗、コンデンサーなどの小物部品取り付けがメインになります。

クリックすると元のサイズで表示します
昨日の配線チェック後の状態です。

クリックすると元のサイズで表示します
今日の配線チェック後の状態です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ