ミドリムシサプリメント バイオザイム  

ミドリムシサプリメント定番のバイオザイム。

ミドリムシ成分にローヤルゼリー、
鮫の軟骨成分と配合した健康サプリメントです。

ミドリムシだけでも、バランスの良い
栄養分がありますがそれだけで健康成分が
全て摂取出来るわけではありません。

ミドリムシが持っている成分は、
生命を司る為の成分で体質を改善したり、
弱った体に必要な栄養はそれぞれに違います。


<ローヤルゼリー>

蜜蜂が作り出す特別な成分で、
女王蜂だけが口に出来る特殊成分。

アミノ酸が15種類、必須アミノ酸も
豊富でいるので人体にもとても良いと
人気があります。

ビタミンも10種類に及び特にビタミンB類や
葉酸等が野菜不足の私達には嬉しいものです。

ミネラル類やローヤルゼリーにしかない
特有成分がありアンチエイジングや
病気予防にも良いと言われています。


<コンドロイチン>

軟骨や皮膚下にタンパク質と結合して存在しています。

ムコ多糖の一種で動物の中に多く存在します。

加齢と共に減少するために、
関節痛等を引き起こします

軟骨の形成、体内の水分コントロールもする物質です。


<ビール酵母>

アミノ酸、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富で
特に必須アミノ酸を含む18種類が含まれています。

食物繊維は、整腸効果があるので
体に必要な栄養の一つにも加えられます。


<月桃葉エキス>

フラボノイド、シネオール、ピネン、
およびボルネオールなどが含まれ肌の弾力、
ツヤ、ハリに効果が証明されています。

ミネラルも豊富でスキンケアにも
成分として利用されているハーブエキスの一種です。


このように、必要な成分を限りなく多く
体に送り込める栄養バランスを作り上げています。

ミネラルが非常に多く摂取が可能で、
加齢の悩みに多い関節痛にも人気の
コンドロイチンが入っていることが
年齢問わず人気の理由かも知れません。

ミドリムシは、消化吸収が野菜などよりも高い事も、
体に間違いなく栄養が行き渡るので効果が高い素材を
成分となっているバイオザイムが支持されているのでしょう。
0

ミドリムシが注目される理由  

ミドリムシが注目されるようになったのは、
ベンチャー企業の「ユーグレナ社」が
屋外大量培養に成功し、実用化したからです。

既に学術界やNASAでも、ミドリムシの
研究はされていて、未来のエネルギーや
食料危機問題解決の為に日本では
1980年代から研究がされていました。

2005年にユーグレナ社が培養に成功するまで、
ミドリムシは人口栽培が難しいと言われていたのです。
ミドリムシが注目される理由


社長である出雲充氏が、学生時代に訪れた
バングラデシュでの出来事かミドリムシの
培養を成功させる切っ掛けとなったことは、
私達にとっても世界中の人にとっても
ラッキーだったと言えるでしょう。

私達の体にぴったりの必要な三大栄養素、
タンパク質、脂質、等質のほかに最近では酵素等、
体を動かしていく為に大切な栄養は
他にもあることがわかっています。

体の中の機能を司る新陳代謝は、
酵素の力がなければ働かず、
その為にはたくさんの栄養素を必要とします。

体が成長して作られてしまえば、
無駄なエネルギーを使わずに
代謝を働かせる為に野菜中心の
ベジタリアンになっても生きてはいけますし、
健康にもなります。

ですが、体を発育させて作り上げる為には
カロリーだけを摂取しても、栄養のバランスが
悪いと骨が脆くなったり、体に力がみなぎる事も
なく元気のない体になっていきます。

ミドリムシは栄養価も高く、食物としての
バランスに優れています。

ミドリムシは繁殖能力も高いですが、
微生物や酵母菌、カビにとっても御馳走です。

繁殖した何割かは直ぐに食べられてしまいます。

自然界では淘汰されても、私達の栄養素にするには
小さなミドリムシの大量培養が非常に大切なのです。

石垣島という自然の中で培養されたミドリムシは、
無添加の自然の恵みです。

ミドリムシが認知されるまで、
まだまだ時間が掛かるでしょう。

植物でも動物でもはない小さな体に
秘められた不思議な力は、ミドリムシを
利用した食品によって私達の生活に
一歩一歩近づいてきています。

まだまだ、ミドリムシは歩き始めたばかりで
この力が、本当に世界でも有名になったとき、
私達の食生活に大きな変化が訪れるかも知れません。
0




AutoPage最新お知らせ