法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/7/9

夏の日が戻って  季の散策

草履を履いた感触が心地よいのは
やはり夏の日でしょう。


大雨が一段落して、
乾いたいつもの道を歩けば、
暑さとともにあの気持ち良さが
わかるんですよね。


これから対峙する暑さは
心地よさばかりでは無いのですが…。



雨傘から日傘にかわる、
法林院の午後・・・。



              合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ