法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/7/11

下がらない午後・・・。  季の散策

宇治川の水位はまだ下がらないので
炎天下にその流れを見ていると少し怖い気がします。

容易に近づける距離でありながら、
人を受け付けない何かを持っているんですよね。

それが自然に対する畏怖、
あるいは畏敬の念ということなのでしょうか。

いずれにしても
忘れてはならない、
怖さに違いはありません。


気温も簡単には下がらない、
法林院の午後・・・。



              合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ