法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/8/6

手を合わせる午後  季の散策

以前にもお話したように、
時代は核家族からお一人様へと
移ろい始めています。

しかし、
お一人様同士が
新しいコミュニティを作り出し、
そこからまた新しい時代へと
変わっていくのでしょうね。

お墓事情もそうかも知れません。

故人を偲ぶかたちはかわっても
想いは変わらないでしょう。

様々な事情で
お参りできない方も
遠くからそっと手を合わせてみて下さい。


それだけでも
いいんじゃないでしょうか…。




それぞれの思いがつながる、
法林院の午後・・・。



               合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ