法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/9/9

秋の陽をみて…。  季の散策

京都ではまだ冬準備なんて早いと思うでしょうが、
遠く北国では秋の到来と同時にも考えているんですよね。

季節の移ろいに対しては
それぞれの地域で感じ方接し方は違うでしょう。

特に寒さへ向かうこれからは、
覚悟も必要です。


誰もしが
秋を心から安堵できるよう、
祈るばかりです…。




雲間に見える秋陽を見つめた
法林院の午後・・・。



               合掌





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ