法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/9/10

秋の花々に想う  季の散策

草冠に秋と書いて萩。
秋の七草の一つであり
代表的な秋の花なんですよね。

そんな萩をはじめとする、
秋の花々は春の力強さとは違う、
何か郷愁感のようなものが漂います。

さて、
その鑑賞美、愛でる野趣を
どれだけ感じることができるでしょう。


季の移ろい花に、
秋陽がさして微笑むや如何に…。



やっと晴れ間が見えてきた
法林院の午後・・・。



               合掌








0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ