法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/4/17

土に触れる午後  季の散策

今は各地とも
田畑の作付け真っ盛りでしょうか。


近くの畑にはいくつもの畝ができていて、
見た目にも春らしさを感じます。

また、
耕した土の柔らかさは格別で、
あのふわふわした気持ちよさゆえ、
初めてなら歩くのに躊躇することでしょう。

しかし、
どんな作物も土作りは肝要。
これは人も同じ。
しっかりと根を張れる豊かな土壌づくりを
心がけたいですよね。


暖かな土の感触を確かめる、
法林院の午後・・・。



              合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ