法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/6/6

素朴な雨の午後  季の散策

素朴な美しさなんですかね、
梅雨空の下で紫陽花や田んぼが
きれいに見えます。

飾らない美しさとは、
あるがままの自然と、
そこに寄り添う人の営みが
作り出すものでしょう。


雨の中でも
心を魅了するものは
たくさんあるんです。




紫陽花のうつむき加減に心惹かれる、
法林院の午後・・・。



              合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ