法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/6/8

見上げている午後  季の散策

寺院や美術館、古民家などは
外観の魅力もさることながら
天井を見上げると、また独特の趣があります。

できるならごろんと仰向けになって
全体を見てみたい、そう思うこともしばしば。


見渡せば、意外な広さといいますか、
大きさにも驚くんですね。


首の健康のためにも、
時々、見上げてはいかがでしょう。



梅雨空を見上げて、
その細工を探る、
法林院の午後・・・。



              合掌



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ