法林院は、1669年(寛文9)に建立された、徳川綱吉の生母ゆかりの寺としても知られる黄檗山塔頭寺院です。四季の変化を樹々の彩りや野鳥たちのうたにのせて感じることができます。草花に想いを寄せ無心に かえってみませんか・・・。

2018/6/9

結び目を解く  季の散策

硬く結んだ紐を解くとき、
力の加減を考えつつ、
結び目に引きと押しを試みる、
そうして、
わずかに解ける緒を探すんですね。

ほぐれ始めると、今までの硬さが何だったのかと
思うほど難なく解けるのが常。


人の心をして、
この硬い結び目にさも似たり…。


それは、自分自身であり、
他の人でもありましょう。


解きほぐすことの意味を
一本の紐にみたりするのです。





梅雨空の結び目が少し解けてきた
法林院の午後・・・。



              合掌




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ