2013/9/10 | 投稿者: 小次郎

雨の日の過ごし方はいろいろありますが、できれば家でゆっくりと、片づけしたり、料理したり、読みたい本を読んだりと、ゆっくりまったり過ごしたいです。つまり、家から出ないで過ごしたいんです。
しかし、子供がいると家から出ないのは非常に難しいです。男の子3人を家に置いておけば、ちょっとした遊びが悪ふざけになり、悪ふざけがあっという間に喧嘩になり、収拾がつかない状態になるまで1時間もかかりません。先に叩いたとか、嫌なこと言ったのが先だとか、第3者から見たらどっちもどっちなので、落としどころを見つけるしかありません。
気分を変えるのが一番簡単な落としどころなので、探偵はすぐに家から出ます。とりあえず玄関でると、喧嘩がおさまるんですよね。
そうやって、雨の日も、いつもいつも朝9時半には家から出て行く羽目になります。
いつまでもそんな状況は続きませんね。あと3,4年もしたら、土日でも親と出かけることはなくなっていくでしょう。面倒なのもいらいらさせられるのも、かわいい今だけだと思えば、あっという間にまったりした雨の日を味わえる時がきてしまうのでしょうね。
さっさと大きくなってほしいと思いつつ、b離れていくのもさみしいなと思う。ぜいたくな話です。
当分は雨でも傘さしてレインコート着て出て行くことになります。秋雨の日々。がんばろう。
0




AutoPage最新お知らせ