2012/12/20 | 投稿者: あーこ140

採用が決まらない人がいる一方、人材が足りない職場もあります。就職難といわれながら人材不足のため、深刻な状態におかれている分野や職種もあります。産婦人科や小児科は医師の数が絶対的に足りず、大きな問題になっています。仕事の内容がきついこと、危険性が高いことなどが理由です。勤める医師が確保できないことが原因で、閉鎖してしまった病院も存在します。各病院は医師の人材確保に大変苦労しているのが現状です。過疎地の場合になると事態はもっとも深刻です。待遇を改善したり、採用後の収入に配慮したりと医師が辞めずに長続きするようにと、病院の方も様々な手を考えているようです。この先、高齢者の割合が増加し高齢化社会になるにつれて、この業種は人材不足が予想されます。これらの業種は仕事の量が多く重労働という印象が強く、希望者がいないことが問題視されています。雇用を熱心に行っている会社もありますが、勤める人が長続きしないという実情もあります。企業側も、人材を確保するためには給与の引き上げなどを行いたいものですが、介護保険などを含めた様々な問題が絡んでおり、一筋縄ではいきません。実務経験を含む資格を持っている人材でなければ採用ができないという条件設定もあります。気軽に誰でも採用できるという状況にないことも、介護や福祉の分野での人材がなかなか集まらない一因になっています。

お役立ちサイト
0

2012/12/20 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ