2012/8/10 | 投稿者: 桂

このアルバイトとは、女性(人妻、OLなど)から援助を受けることができるものです。「優良ライブチャット案内DEALER」などの裏サイトは、こういった男性の“欲”を狙って、攻めてきます。

私が逆援助交際というものを知ったのは、友人のうわさを耳にしたときでした。

そんな時でも大切にしなければならない事は、上の立場であるからこそ下を敬わなければなりません。自分で見つけたサイトに勝手に登録…ということだけは絶対にやめてほしいと思います。

クラシック3戦目が衰退しつつあるのは日本も同じです。ちやほやされているのは若いから。過去10年でも地方馬4勝と他の交流レースよりも地方場に分のいいレースのようです。

何となくで出会って、ついて行っていたらとんでもない良い思いが出来た!なんて事もあるかもしれません。
ということは、まず多くの男性が行うべきことは、いろんな出会い系サイトを活用して、まずはそうした女性たちと親しくなっていく、ということなのでしょう。

ここは一般の出会い系サイトとは違い、逆援助をする事を前提に登録した男女だけが、在籍しています。

要は、「まだ女性を知らない」男性に、教えてあげたいという願望があるのです。ですから、お金持ちの部分を褒めても、それはなんら意味が無いという事が解っていただけるのではないでしょうか。
0

2012/7/13 | 投稿者: ラーメンズ


3行で1つのパラグラフを作る様、お願い致します。知識は、大人が与えるものです。

出会い系サイトで100人切りをしてきた、ヒロトさんならでの経験から伝える、説得力のある言葉なのです。

前払いでやらないと、本当にそのまま一万円〜三万円という大金を未払いで逃げられてしまうこともあります。

そして、その衣装のまま、脚を思いっきり開いたり、腰を突き出して卑猥なポーズをさせられたり、せりふをいわされたりと、彼の思うようにプレイをしました。

もし、援助交際をしていたその女性が、まだ「少女」と呼ぶべき年齢であった場合は特に、「酷」なことを経験していくことになるのです。

そのような環境であるために、少女たちは、援交をしていることも、援交によって子供を身ごもったとしても、誰に言うこともできずに、たった一人で臨月を迎え、自力で出産し、その赤ん坊をスーパーのトイレなどに置き去りにしてしまうのです。

そのことによって、自分だけが不幸になるならまだいいのですが、少女たちの中には、相手の男性の経済力を気に入ってしまい、わざと妊娠し、相手の男性を離婚に追い込んだ上で、その相手と「結婚」しようとする少女もいます。この掲示板の場合は、「あげる額」というのが定まってません。
出会い系サイトではよくあるトラブルで、特に援助や逆援助サイトなどでは頻繁に見られます。

援助交際をしていたことへの罪悪感もあるのですが、それでもたまに、あの時代に帰りたくなります。
0




AutoPage最新お知らせ