ibling

 

カレンダー

2016
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

掲示板

掲示板の設定が行われていません

記事カテゴリ

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

淡水パールブレスレット

真珠淡水パールイヤリングの重量の計量単位には、養殖真珠の産業化に成功したのが日本であったことから日本の尺貫法の単位である匁(3.75グラム)や貫(3.75キログラム)が用いられるが、グラム、カラット(200ミリグラム)やグレーン(通常は約48ミリグラムだが、淡水パールの計量については50ミリグラム)も用いられる。真珠の大きさの単位はミリであるが、淡水パールのネックレスの長さは真珠リング業者間の取引では主にインチが使われている。
" "日本においても日本書紀や古事記、万葉集にすでにその記述が見られる。『魏志倭人伝』にも邪馬台国の台与が曹魏に白珠(淡水パール)5000を送ったことが記されている。万葉集には真珠を詠み込んだ歌が56首含まれる。当時は愛媛県の宇和海や三重県の英虞湾でアコヤガイから採取されていたが、日本以外で採れる淡水パールに比べ小粒だった。

淡水真珠ブレスレット 虹 A

マベ淡水パール
マベガイ(マベ貝、Pteria penguin)から産する真珠。主に香港、台湾、インドネシア、奄美大島で養殖されている。主に半球形であるが近年では養殖技術の向上で、球形も少量であるが産出される。真円の核を挿核して真円の真珠を作ることが難しいため、半円の核を貝殻の内側に貼り付けて半円形の真珠を作る。
" しかし、上品質の物に対する愛好心は国の内外を問わず根強いものがあり、特に近年に至り海域淡水パールの汚染により自然淘汰的に減産の一路を辿っており、中でも上品質の物の生産は稀少となってきてなってきていますが、我が国の女性の、淡水パールに対する愛好心は年々高まりつつあります。
0
投稿者:ibling

真珠イヤリング

外套膜は細胞分裂して袋状になり、真珠を生成する真珠袋をつくる。その中でカルシウムの結晶(霰石)と有機質層(主にタンパク質コンキオリン)が交互に積層した結果パール層が形成されて、真珠ができる。この有機質の薄層と霰石の薄層が干渉色を生み出し、パール特有の虹色が生じる(→遊色効果)パールイヤリング。有機質層の厚さや色素の含有量などによってパールの色・照りが決まる。真珠が酢に溶けるのか、さて、自分はやった事はないが」と述べている。本人著『おそうざいフランス料理』のコラムよりパール。)。世界の他の地域でも中国では紀元前2300年頃パールリング、ペルシャで紀元前7世紀頃、ローマでは紀元前3世紀頃から真珠が用いられていたという記録がある 。

淡水真珠ピアス ホワイト系 ES4360--2 AA



黒蝶真珠(黒真珠)

クロチョウガイ(黒蝶貝、Pinctada margaritifera)から産する真珠。主にタヒチ(仏領ポリネシア)、沖縄県で養殖されている。タヒチで生産されるものは南洋パールに分類されることもある。また他の真珠を染色処理し、黒真珠と呼んでいるものもある。"
戦前には希少価値と上品質により珍重された養殖真珠も戦後、技術の進歩と生産海域の開発により大量に増産され、輸出産業の花形とまでうたわれるに至った時代がありましたが、反面品質の低下と過当競争による安値販売がわざわいして大量に流通し、諸外国においてその評価が下がった一時期がありました。
0
投稿者:ibling

真珠リング

養殖真珠そのものはパールブレスレット、13世紀ごろから中国で行われていましたが、これを世界的な産業としたのは、御木本氏の功績です。この間には、もちろんさまざまな苦悩がありました。核となる「異物」には、何を使うべきか。
"どこに入れるのが良いか。貝の健康を守るには、どうしたら良いのか。解決すべき問題は、山積みでした。 しかし、御木本氏は持ち前の情熱とパールペンダント、天性の人好きする性格によって、多くの人の力と知恵を借りながら、ついにこの偉業を成し遂げたのです。現代においても、ミキモトは世界屈指のパールメーカーとして君臨しています。

淡水真珠イヤリング ホワイト系 ジルコン AA




アコヤガイから生まれるもっともポピュラーな「本真珠」は、「和珠」の愛称でも親しまれ、現在でも世界市場の大部分を日本産が占めています。
"フォーマル・パールジュエリー パールを使ったアクセサリーには、さまざまな種類がありますが、もっともポピュラーなものは、やはり数珠状に連ねた、ネックレスやブレスレットでしょう。身につける場所を選ばず、シンプルかつ上品なパールのネックレスは、大人の女性ならばひとつは持っていたいアイテムです。

0
投稿者:ibling

淡水真珠イヤリング ホワイト系 ジルコン AA

日本女性ならおそらく誰もが持っている、真珠のネックレス。 普段のオシャレに取り入れていない人がほとんどではないでしょうか真珠イヤリング。みんな形が同じだから?長さを変えられないから?冠婚葬祭だから? では、アレンジができてスタイリッシュで個性的で、「冠婚葬祭」にも対応するネックレスがあったら?
"真珠のネックレスは、長さ調節が可能なクラスプを使用しているので、ファッションに合わせてのアレンジが簡単。さらに流行のYラインで真珠ブレスレット、美しいデコルテラインをアピールすることもできます。
"
さらに今まで単体で使用するのが常識だったブローチやブレスレットをネックレスと組み合わせることで、まるでネックレスに花が咲いたように華やかになります。バリエーションも豊富なので、淡水パールイヤリングひとりひとりにピッタリな一点をご自分で選んでいただくことができます。
今回のテーマは「生命の温かみ」華美なデザインを排除し曲線を多用。まるで手作りのような、金属なのに温かみを感じるデザインをコンセプトに製作しました。「ファッションの一部」として楽しめる、良い意味での「淡水リング アクセサリー感覚」のご提案です。 最新技術を採用し、簡単に真珠が交換可能になりました。「カチッ」と鍵(Clef-クレ-)のように回すだけで多彩なアレンジが可能です。
品質に自信があれば、必ずしも真珠を飾りたてる必要はありません。なにも足さない無調色真珠が覚田真珠のメインラインですパールブレスレット。その自然な輝きはたおやかで、素肌にすっと溶けていくようです。日常のあなたを引き立てるパールジュエリー。

淡水真珠イヤリング ホワイト系 ジルコン AA



「肌の一部のように毎日着けてほしいパールリング」 その思いがスタートです。 ジュエリー通販天国は今の気分にぴったりなデザインをこだわりに品質と造りでお届けしています。
"日本では冠婚葬祭用のジュエリーとしてもポピュラーなものです。
六月の誕生石のひとつとしてもよく知られています。

0
投稿者:ibling

パールネックレス

真珠は貝の体内で生成される宝石である。生体がつくる鉱物であり、生体鉱物(バイオミネラル)と呼ばれる。
貝殻成分を分泌する外套膜がパールブレスレッ、貝の体内に偶然に入りこむことで天然真珠が生成される。つまり成分は貝殻と等しい。貝殻を作る軟体動物であれば真珠を生成する可能性がある。
 淡水真珠ネックレス ホワイト系 ドロップ AA  



小石や寄生虫などの異物が貝の体内に侵入したときに、外套膜が一緒にはいり、結果、真珠が生成されるパールネックレス。そのため、異物の侵入が真珠の成因だとする説が一般的であったがこれは誤りである。
外套膜は細胞分裂して袋状になり、真珠を生成する真珠袋をつくる。その中でカルシウムの結晶(霰石)と有機質層(主にタンパク質コンキオリン)が交互に積層した結果真珠層が形成されて、真珠ができる。この有機質の薄層と霰石の薄層が干渉色を生み出し、真珠特有の虹色が生じる(→遊色効果)。有機質層の厚さや色素の含有量などによって真珠の色・照りが決まる。

0
投稿者:パール
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ