使って良かった注文住宅

2011/1/26 
次男が、来春から家を出て
地方の私立高校に行くことになりました(T_T)
1年も、綺麗なお家に住まないことになります(~_~;)
まぁ、この時期にしか建てられなかったので何の後悔もないですが、
3畳???もない2段ベッドのきちゃなぁい部屋の寮生活がはじまります
以前、T社の防犯フィルムを張ったサッシを壊された時の話。
すぐに(警察の現場検証中)工務店の監督が来て、コンパネで養生して、
翌日に、他の現場へ納品予定だったサッシを取り付けてくれました。
掃出しサッシはアルゴンガス入りLow-Eペアのアルミ樹脂に防犯フィルムだったので、時間がかかると言われてましたが、割と早くT社が持ってきました。
「あー良かった」って思ってたら、
件の社長が
と怒り、無償で防犯合わせガラスのサッシが入りました。
高校から親元を離れるのはちょっと大人な気分ですからね。
あんなコト、こんなコト想像してますよ(笑)。
おしょうは中学校3年生から、自宅の敷地内の6帖の離れで暮らしてました。
冬はタオルが凍る部屋でしたが、凍死せずに生きてました。
ここの診断系のサイトが面白い!!
例えば、
本当に30年も住宅ローンを払っていける?
こんな分譲戸建て業者は避けるべし!
本当の買い時はいつ?
こんなマンションデベロッパーは危ない!?
快適に過ごせる住まいの広さは?
息抜きに気軽に遊べるサイトでした。

でも少しは参考になるサイト・・・。
信用性は微妙だけどwwww
そうなんです、サッカー・・・
地元のJ下部には入れない中途半端なレベルなんであせあせ
そっかっ電球
それで、あんなに楽しみにしてるんだ(笑)
いいですねぇー
こういう、社長の武勇伝
読んでいて元気がでるし
なんといっても
ここを読んでる人も
悪徳工務店ばかりじゃないって、思えてきますもんね ウインク
冬はタオルが凍る部屋でしたが、凍死せずに生きてました。
なぜに???
注文住宅もネットでコンペできるようです。







注文住宅ははここが対応が良かったです
http://www.chumon10.net/
0

50人が選んだキッチンリフォーム

2011/1/12 
どなたかデロンギのオーブン使いこなしてる方
アドバイス頂けないでしょうか
・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。. クスン
電気タコ焼き器。
それもよくある四角いタイプではなく、なぜかタコ型。
タコの目がランプになっていて、電源を入れると光るという。
楽しいけど手入れが面倒なんですよねー。
結局使わなくなって、人にあげてしまいました。
あと、何人かの方が書かれている白髪ねぎカッター。
「ネギール」という商品名に惹かれてなんとなく買ってしまったものの、我が家も同じ運命を辿りました。
白髪ねぎカッター・・・・
以前勤めていた店で、シェフが嬉しそうに
「100均に売ってたんだよ〜♪」
と持ってきて、
使いづらいけど気まずくて
シェフの前では無理して使ってたのを思い出しましたー。笑
太くなるのでみじん切り用にしてました。
もうどこ行ったかわかりません。
大根の千切りなどの細いもの用にごぼうの千切りなどの太いもの用の替え刃・・・使ってませんねぇ。普通のピーラーの倍の大きさはあるので、普通に使うにはとても使いやすいのですが。
パスタ鍋。
なにしろ大きいのでパスタを茹でる前、お湯を沸かすまでの時間がかかりすぎだし、シンクで洗うのも面倒な大きさ。結局普段使いのお鍋で茹でちゃってます。しかも電子レンジでパスタができるタッパーを最近買ってしまいました。なにか他の使い道でも…なんて、ないですよね〜?
かなり場所を取られているのですが、「大人数で食べる機会があるかも」と思うと処分できません!
たこ焼き機、ホットサンドメーカー、ミキサーもはまって一時は使ったのですが…って状態です。
私も同感です!
パスタロボ、すごく欲しくて何かのお祝いの時に
強請って買って貰ったもので、
処分なんて出来るはずもなく・・・
でも、物いれ状態です。゚(゚´(00)`゚)゚。ぶひぃーん。
うちは、圧力鍋とルクルーゼ。
圧力鍋はティファールを張り切ってキッチンリフォーム買ったのに、全然使わず…。ご飯炊いたり、もっと使えばよかったかもとは思いましたが・・・。
私には、ねこに小判・豚に真珠って感じだったみたいです。
どちらも、使用度が少ないうちにオークションに出したら、購入した半額〜2/3ぐらいの値段で売れました。
あと、同じく結婚したときに買った、デロンギのシェフズチョイスという包丁研ぎ機。
夫に手で研いでもらった方が切れ味がよく早かったので、ほとんど使わず、これもオークションに出したら定価の半値ぐらいで売れました。
ちなみに、逆に重宝しているのは、ナショナルのIH調理器。
おでんの大根が、買ったものみたいに、いい味に染み込んで本当に美味しい!
もつ煮や豚ばら肉など、ガスで煮てもなかなか柔らかくならないものも、ほんの2時間も鍋に入れてスイッチをかけておけば、やわやわ〜 になります♪
貝ひもの煮物も、2,3時間ですごく柔らかくて美味しく仕上がるので便利です♪
私も圧力鍋です。
昔、玄米を食べていたので使っていたけど
今は3分づきなので普通の鍋で炊けるし






キッチンリフォームについての相談はこちら
http://clippo.jp/kki/kitchen_reform/
0

利用者が選んだ工務店

2010/12/29 
外壁の件で大変お世話なりました。
事後報告を致します。
あの後、脚立で届く程度の簡単な補修はありましたが、足場が無ければ届かない部分の補修は一向にしてもらえませんでした。
対応はものすごく早かったです。
工事課の責任者も見に来ました。
結果、再度家全体に足場を組みなおし隙間部分をすべてコーキングして再塗装しました。
おかげで引渡し時は全く問題ありませんでした。
そして今、新たな問題で悩んでいます。
うちのIクオリティーの浴室、床鳴りします。浴槽の端に座ってもギシギシ音鳴ります。明日、アフターで見に来てもらいますが補修してもらえるのか少し不安になりました。
参考までにお聞かせください。
外壁コーキングの件特別かどうかは別として、本社まで連絡しないと動かない営業には問題があると思いますが、とりあえず処置してくれたことはよかったですね。
浴室の床鳴りですが、これはユニットバスを支えている部分とユニットバスの間の問題であれば、詰め木をするなどして対応できるかと思いますが、ユニットバス自身が出しているものであれば、それは対応は難しいかもしれません。
いろいろとアフターの方に確認してもらうとよいと思います。
本日、アフターに来た時に色々聞いてみました。
床を歩いても床鳴りしましたので対応してもらえることになりました。
その結果、浴槽がどうなるかわかりませんがまた事後報告いたします。わーい(笑
ユニットバスの取り付けは、土台に部分に吊り架台を設置した後その上に洗い場床を載せます。その際の架台と床の間に隙間があるのかもしれないですね。
床下に潜って断熱材をはがした後、その隙間を探して詰め木するのだと思います。
もし上記のような工事だと断熱材をはがしたりした際の気密などがどうなるか気になるところです。施工前にどのような施工をするか確認するのが良いと思います。
工務店の場合、換気扇の位置が悪く位置の変更をする際、一般の家よりひどい施工をされてしまいやり直しさせました。ただ壁に穴をあけてスリーブもつけずに外壁まで素通しの状態にされました。気密や断熱に問題ありと設計した方にクレームつけ見ていただいたところその通りということで再施工してもらいましたが、新築以降の工事の場合、高気密・高断熱を理解しない業者による施工をされることがあるので注意してください。
i-cubeに住んで3ヶ月です。
先日、お風呂場の壁の窓の角から斜めに亀裂が3ヶ所入ってるのを見つけました。
キッチンの棚の扉が天井に当たって最後まで開けません。
家のそこら中の扉に接着剤が付いたままで、なんど拭いても完全には取れません。
お風呂の壁とキッチンの棚の扉は木材の伸縮のせいでしょうか
外側でしょうか。
最初からですか?。
前者は外側であれば施工時に既になっていたと思います、木材の収縮では外壁材は割れません。
後者もならないでしょう。当初からひずみがあったと考えるが普通です。
引き渡し直後の状態との比較で書かれていないので何とも言えませんが、3ヶ月でそのような状態にはならないと思います。

お風呂場の壁は外壁ではなく、システムバスの壁なんです。
解りづらいですが、画像は窓の角からタイルの繋ぎ目まで続く亀裂とシャワー横手すりの下に入った亀裂です。
システムバス(ユニットバス)は工事現場への搬入時は窓の部分は開口してないです。現場で窓の位置に合わせて開口するので、その際に無理な力がかかったか、ユニットバス自体になにか負荷がかかってひずんだ結果の亀裂のようですね。通常はユニットバス自体に負荷が上からかかることはありませんので、施工時の問題のような気がします。
一度工務店の工事課の方の立会いの上、確認してもらった方が良いと思います。
引き渡しから20日、未だ不良が続出しております。
本日取付で発見した新型が、画像のもの。
ロスガードの吸気口(風の出てくる口)「拡散タイプ」です。
以前は、直線に落ちてくるタイプや、風向きを変えるタイプがあったようです。
その変えるタイプに変えてよーと、言ったところ、最新の「拡散タイプ」に交換となりました。
本日は、他にも色々ありまして・・・





工務店はここをオススメ↓↓
http://www.koumu10.net/
0

teacup.ブログ START!

2010/12/29 
ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ