2011/5/30

遺品を探す  

テレビで小学校跡の映像がやってたんです。
なんだろうと見たら、ランドセルや教科書、学校の道具が
被災した学校跡に並べてあるんです。
それも結構な数。

テレビではそこをずっと流しているんですが、
男性がそこに何かをしてうろうろしています。
見ていると男性には小学生の子どもがいたそうなのですが、
震災の津波以降、子どもは見つからず、こうして遺品を探しに来たとのことでした。

場所によって、子どもの生き死にが別れたそうですが、
そこの小学校は子ども全員が津波にのまれてしまったそうです。

以前、交通事故で亡くなった人の家族と話をしたことがあったのですが、
身体の損傷が激しく葬式で子どもに見せるのに憚られたといいますが、
亡くなった遺体さえないというのも何という不憫な話なんだろう
という気がします。

埼玉の遺品整理代行している方は、
はそういった意味では最後には遺体も清められて、
ものも家族に整理されてきたものを扱っていたりするのですが、
そういったことさえできない日常というのはとても苦しく、
何と言っていいのか分からなくなります。

2011/5/13

プロでも大変な作業  遺産処理

お久しぶりです。
またぼちぼちとブログを更新していきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

私がブログをお休みしていてから
大変な事が起こりましたね。
東北地方を襲った未曾有の大地震と津波
あまりの被害の酷さに目を覆いたくなりました。
もうあの地震から2か月がたとうとしてますが
まだまだ復旧には時間がかかりそうです。
被災にあわれた方が1日でも早く
元の生活に戻れる事を願ってやまないです。

そういえば、私が前に遺品整理でお世話になった
遺品整理代行 埼玉の業者の方と
偶然お会いしてチョットお話をしたのですが、
今回の地震でなくなられた方の
部屋の片付けと遺品整理をしてきたそうです。
今までの遺品整理とは全然違っていて
それはそれは凄かったそうです。

家の中は目もあてら手ない状態
片づけをしながら、亡くなった方の遺品を整理して
思い出の品をより分けて
ブロの自分達でも大変な作業だったそうです。

2010/10/20

素敵なスタンス  遺品整理 さいたま市

どうもです。
おかげさまで風邪はスッカリ良くなりました。
心配してくれた方ありがとうございました。
「病は気から」
なんて偉そうに書いていた自分が風邪をひくなんて…
どうしようもないですよね(笑)

今日もまた冷えているようなので
油断してぶり返さないように
気をつけようと思います。
暖かい格好しなくては!
夜はお野菜たっぷりの鍋にしようと思ってます。

風邪をひいている間
ただ寝ているだけだと暇だったので
時々パソコンをしたりしていました。

その時に見た
さいたま市の遺品整理業者さんのサイトに
『故人との思い出を大切に』
『メモ書きや写真などのどんなに小さな遺品も
勝手に判断はしない』
と、書かれていました。

こういうスタンスって素敵ですよね。
もし自分が遺品整理を頼むとしたら
こういう雰囲気の所が良いかな。
料金なども大事だけど
最終的に一番大事なのは人柄だと思います。

風邪ひいたおかげで
またひとつ良い業者さん発見出来ました。
怪我の功名ってやつですかね。ちょっと違う?

2010/10/14


ちょっと風邪を引いてしまいました。
先日、なんか肩がこってるなぁってずっと思っていたんです。
でも肩をもんでもらってもなかなか治らなくて
困ってたんです。
そのうち鼻水が出るようになってしまって
これもなかなか止まりません。
一晩たっても治らず、これは風邪に違いないと
風邪薬を飲んだのでした。

どっかで疲れがたまっていたんでしょうか?
ストレスもためないようにしてたし、
夜も休んでいたつもりだったんですけど…

体調が悪いと口にヘルペスが出るんですが、
やっぱり出ていました。
友達に言わせると免疫が落ちているようです。
年を取ると段々、ただの風邪も身体に重くのしかかってくるんですよ。
と言われてしまいました。
まだそんな年じゃないと思うのに、ちょっと怖いです。

遺品整理相談など出来るところを教えてもらって
ちょっと楽になりました。
タグ: 遺品

2010/10/6


こんにちは。
日が落ちるのが早くなりましたね〜。
この時間帯はちょっと肌寒く感じたりもします。
これからどんどん寒くなるといのに…大丈夫なのか私…。
今年は例年より寒くなるかもしれないらしいですよ。
夏は猛烈に暑く、冬は猛烈に寒い年なんですかね〜。
厳しい年です。
皆さん体調崩されたりしないよう気をつけて下さいね。

最近よくこのブログにも出てくる
主人の友人の方にも気をつけてほしいと思っています。
心が弱っている時って
体調も崩しやすいですからね。
「病は気から」とかよく言うじゃないですか。
主人も結構気に掛けているみたいだけど…心配です。

もう少し時が経って落ち着いてきたら
さいたま市で遺品整理をしてくれる業者さんを
教えてあげようかなとも思ってます。

勿論無理に遺品整理する必要はないし
こちらの気持ちを押し付ける訳ではないんですが…
少し整理する事で
気持ちが前向きになる事もあると思うんですよね。
きっかけが必要な時もあると思うんです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ