2013/7/10

髪へのダメージを減らす事  
広告をを見ていても、白髪染めには多様なタイプが存在しますよね。
泡タイプ・クリームタイプ・ジェルタイプ・液体タイプ・・・
近頃はシャンプータイプのものも便利で売れているようです。

いずれのタイプを選択するかは好みもありますが、
初めは髪の長短や色を変えたい部分の大きさによって判断するといいでしょう。

利尻昆布ヘアカラートリートメント 白髪染め

ジェルタイプや液体タイプは液を伸ばしやすいので、
髪の長い人、染める部分が大きい人に向いています。

逆に、泡タイプやクリームタイプは液が垂れないので、
髪が短い人や一部分だけ色を変えたい人には扱いやすいですね。

何にしても髪へのダメージを減らす事が最も重要。
成分を確認して、髪にダメージが少ないものを選びましょう。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ