健康であるためには?を話題にして勝手気ままに書いています。

2012/7/11

リラックス空間を作って美容と健康にいそしむ  

自宅の中にリラックス空間があれば、そこで美容を行なってみたいものです。

リラックスできるということは、血管が拡張されて栄養素が行き渡るという事なのだそうですが、活動している状態だと血管は細くなっているそうです。

ということは、常に動いている状態、落ち着かない空間であるばあい、活動的に動けるというメリットの反面、ゆっくりできないというデメリットがあります。

ほんの少し休んだだけでも体の疲れが取れる感じ。
そういった時間が持てる空間を作るのは健康にも美容にも良さそうです。
薄い青。

これは寝室に良い色だそうですが、心を鎮める作用があるのだそうです。
真っ赤や真っ黒だと落ち着かなさそう。

リラックス空間には原色を避けたほうが良いのかもしれません。
色の効果も取り入れて、リラックス空間を作ってみてはどうでしょうか?
1

2012/7/7

はじめまして  

はじめまして。Blogをやってみまする。時々書いていきますんで(笑)また来てね〜〜!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ