2017/7/21

認定試験まで1週間をきる  

試験までカレンダー1週間を切ってしまいました、今日は“生物の進化と多様性の科学”の受験勉強なのだが、学校では中学の生物しか勉強していない。

と言っても大昔なので記憶の欠片もない、教科書を見てもクローバー植物の名前も分からないのでイメージが難しい。泥縄で急遽、中学の理科、

“花のつくりとはたらき” YouTube https://www.youtube.com/watch?v=c4GF_dE2CQE などを見ております。動画を見ていると直ぐにzzz眠気に襲われ、記憶が定かでない。これはかなりやばそうな雰囲気です。
0

2017/7/20

これでは日本は戦前に逆戻り  

どういう訳か昼食後はワイドショーを見ることが多いのだが、毎度スシローさんが出るので血圧が上がるようだ。まあ〜、時の政権と癒着してそれも誇らしげにお話しされているのには如何してだかとんと理解できない。

YouTubeは政権を擁護する悪魔ヘイトスピーチに満ち溢れているがその中にまともなのがあった。“安倍サマのためならデマも平気で垂れ流す・・・” https://www.youtube.com/watch?v=WcFeDXSwI5E ちょっと古いのはご愛嬌です。

“安倍の太鼓もち番記者三羽烏”と呼ばれていた第二位の山口敬之・この方はレイプ事件を起こして警察でもみ消してもらった人物、そして堂々の一位は我らの寿司スシロー先生。オジン肩書が気に食わない、もう時事通信社を辞めているので“時事通信社特別解説委員”はないだろうと思うのだが。

この間のTVでは報道関係者なのでしょうか、首相を囲んだ料亭での会食なのでしょうか、盛んに会費を持ち寄りで会食したと強調していた。´Д`日本ではこんなジャーリストを許す風土があるのですね。
0

2017/7/19

信用してはいけない銀行  

たまにお金を預けている銀行から⇒Tel電話がかかってくる、もう退職金も大分目減りして余り銀行にもメリットはないように思うのだが、金融商品のお勧めである。この辺の耳学問を仕入れているのでは、そうですかとは返事できない。それでもまた忘れた頃電話があるのだ。

銀行もしつこい、これ位でないと商売にならないようだ。そして今日も“森金融庁長官3年目の責務「毎月分配型投信の撲滅」だ”DIAMOND online 2017.7.19 http://diamond.jp/articles/-/135574 そこには衝撃的な“特に近年の銀行銀行は、低金利・マイナス金利政策で融資の利鞘を失ったため、お金持ちからは運用商品の手数料を稼ぎ、

貧乏人からはローンの金利を稼ぐビジネスモデルにドライブをかけている。そういう意味で、全く信用悪魔できない相手なので、できれば関わらない方がいい(特に「相談」に近づいてはならない)。金融庁では「顧客本位の業務運営」と訳されているが、毎月分配型の投資信託は、

いかなる顧客に対してもFDに適合しない。メガバンクなどを始めとする金融機関は、一方で「FD宣言」をしているが、他方、窓口で売っている投資商品の上位には「毎月分配型投信」が並ぶことが一般的だ。`へ´端的に言って、言っていることとやっていることとが矛盾している。”

ここでも述べられているが貧乏人に高利の貸し出し、それも消費者ローンと違って上限がないのだそうだ、これでは何れ同じ問題が出てきます。そして毎月分配型の投信を止めないのは余程、儲けに繋がり、自分では辞められない薬薬漬けの状態のようだ。


0

2017/7/18

イオンの力で歯磨き  

今日はPCパソコン学習会、皆さん余りExcelそのものを利用する機会がないので計算問題を解いて貰っています。その後に、プログラミングです。

今日も何事もなく無事に終了しスーパーで買い物。歯ブラシのブラシが横に曲がって余り効果が期待できなくなったのでNG何時も買っている歯ブラシを探すのだが見つからない。結構、流行りすたれがあるのでしょうか。

仕方ないので新しいのを探していたら、“ブラシ交換が簡単”、“歯周病ケアには”そして口コミで大人気・第一位となっているので更にしげしげと見ていたら、ボタン電池が内蔵され、GOOD!発生するイオンの力で歯垢を除去するのだそうだ。

普通の歯ブラシの倍以上の値段だが買って見ることにした。なおボタン電池は交換できないと書かれているので1年強しか利用できません。おじいちゃん序に替えのブラシ部分のみも売られていたので一緒に買ってみました。
0

2017/7/17

「稼いだカネは家に入れる」という考えが家計を健全にする  

大昔、勤めて始めての給料日は現金の入った給料袋を貰って、そのまま封も切らずにおばあちゃんお袋に渡していたものだが、時代が変わり我が家の息子、娘たちは同居していても給料を渡すことは一度たりともありません。

昔は支えあっていかなければ生きていけない状態だったが、今は社会も豊かになって×o×何とかなっているのでしょうか、

そんな思いでいたらおっは〜“「稼いだカネは家に入れる」という考えが家計を健全にする”DIAMOND online 2017.7.17 http://diamond.jp/articles/-/135389 という記事が目に留まりました。“3年ほど前にマイナビが実施した調査では、

「結婚しても給料はお母さん奥さんに渡さない」と答えた男性が53%もいました。“今は共稼ぎが当たり前になってこのような状況になってきたのでしょうか、そして切羽詰まって「借金が・・」と告白されるのだそうだ。

”サラリーマンの方に伝えたいのは、働いたカネは確かにあなたが頑張って得たものですが、その前に何のために頑張って働くのかということを、改めて考えてほしいということです。併せてハートx2なぜ結婚したのかも。

どうしても私は、「男は大黒柱としてどんと構え、家族を守る」という昔ながらの考え方が、実は健全な家計、ひいては風通しがよいv▽v円満な家庭を作ることにつながる気がしならないのです。そうした考えは古いのでしょうかね。“
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ