NY市場 一時1ドル106円台に値下がり  

8日のニューヨーク外国為替市場は、アメリカの景気の先行きに対する期待からドルを買う動きが強まり、円相場は一時、2008年10月以来となる106円台に値下がりしました。















0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ