持たない暮らし

2013/1/28 
 こんにちは、午後から暖かくなりました。天気も良くて窓こしに日差しがまぶしくひかる。直射日光で、今日 帰ったら洗濯物の取り込みが待っています。朝から外に干してきました。昼からジャンバー脱いで作業しています。明日も天気がいいと願ってます。。。

 ・・・「ちょっといいもの」「ほんとうにいいもの」・・・

 難しい判断ですね、「ほんとうにいいもの」は書籍棚とか、ガラスケースとか、タンスの中でしょうねぇ?かわいそうですねぇ?

「ちょっといいもの」には、倉庫か書籍棚・・・と、倉庫か、バザーに出すか、リサイクルで処分するか?二つに分けられます。
ただ、倉庫も整理しないと一杯になります。主には、陶器・食器類が6割を超える片付けには神経を使います。破損、欠損に注意し箱詰めが原則。重ね置きも重量を見込んで保管すること。
 バザーももう子供が大きくなったので、小・中学校時代は出していました。
 やむなく、リサイクルに出すにしても、使えるか?使えないか?吟味する必要があり、リサイクルが引き取ってくれるものとダメなものがあります。

町で1回/年にあるものに使わない方から、処分していくくらいです。なかなか、処分に困るものも多くあり保管に困っています。
0


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ