2012/8/27

ホールセラー型のAD ○j乙  

ホールセラー型のADSLサービスは、事業者がADSLサービスをプロバイダに卸売りすることでADSL回線の技術基盤を提供するサービスに専念し、インターネットへの接続は接続会員へのサービスを行うプロバイダがホールセラー型事業者に代わって行います。代表的な会社として、アシカ・ネットワークスとイー・アクセスの2社があります。
申し込みやその後の問い合わせなどのサポートもすべてプロバイダによって行われるため、ユーザーがホールセラーと接触することはありません。サービス内容も、同じホールセラーを使っていれば接続の仕様などの基本部分は同じです。ただし、プロバイダにより提供される基本サービスが加わるため、どのプロバイダで申し込みを行うかによって異なるサービスが受けられることになります。

ISDN回線の場合
−構築手順B−
≪iナンバーサービス≫
TEL1ポートとTEL2ポートとに接続されている電話をそれぞれ別々の電話番号で呼び分けをしたいときに利用するサービスだ。
どの番号にかかってきたら、どのTELポートに接続されている電話を鳴らすなどの設定が行える。この設定は、ここの利用環境によって異なると思う。それぞれマニュアルを熟読の上、設定されたい。

≪ナンバーディスブレイサービス≫
ナンバーディスプレイ対応の電話機やFAXを利用していれば、電話の相手の電話番号を表示することができる。ただし、このサービスはNTTと契約しておく必要がある。

接続されている電話機の受話器をあげ、「ツー」という受話器からの音を確認する。

「**128」「17*1**」「#*#」とダイヤルし、受話器を置く。

BIGLOBE WiMAX 他より良いの?
0

2012/8/27

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ