2013/8/7

風立ちぬ  

アニメ映画も人気の様です。
で、高校生の頃に読んだ、堀辰雄の「風立ちぬ」を読みました。へぇ。こんな話だったっけでした。当時はそれほどいいなぁと思わなかったのですが、何十年かぶりに読んで、とても気に入りました。文庫本を持っていたはずなんですが見当たらないので、買いました。ついでに堀越次郎さんの零戦の本も。こちらはまだ読んでいません。まぁ、夏は長いし。
と、いうことで、いろいろ思う事があったので、久々に日記をかいてみようかと。

まず、
?私はドライブでナントカ高原とか涼しげな高台とかに行くと、無意識に「診療所」とか「サナトリウム」とか探してしまうのが、自分でも不思議でしたが、謎が解けました(笑)。高校の頃に読んだこの小説が印象に残っていたんですね。なんとなく白い服を着ていて、痩せていて、色白で髪の長いとても綺麗な女性が車椅子からまたは病室の窓から、済んだ瞳で青い空や入道雲を眺めている図が浮かんでいたんですよね。 なんと単純な(笑)。

?私、不器用で下手くそながらもプラモを作るのが好きで、以前は良く作っていたのですが、最近は珍しい飛行機のプラモキットは買うものの、目が悪くなったせいもあり、全く作っていませんで、完全にいわゆる「積みモデラー」と化していたのですが、この年になるまでなんと「零戦」を作った事が一度もない事に気付きました。
昔の米軍やドイツ軍、イギリス軍、イタリア軍の戦闘機やら、旅客機(全部プロペラ機ですけど)、作りましたが、「零戦」は一度もない。この夏、1機ぐらいは作ってみようかと思っているところです。ですが旧日本軍

秋葉原で見つけました!ミニカーの買取してますよ!>>>詳しい内容、情報はリバティーまでアクセス


0

2013/4/25

異業種交流会  

そんなものに人生初で参加してきました。

前職時から誘われてはいたものの、忙しかったのと何より途中から会社辞める気になっていたので参加できず。
(辞めるに際して人脈を作る、というのも考えたのですが、自分が行きたい業界、やってみたい業界的にはあまり関係なさそうだったし、何より余力がなかったので)

現職になってからも時間が合わなかったのですが、何より自分の仕事も満足に説明できるか怪しい状態で参加できる気がせず半年。
ようやく会社の事業範囲、自分のやってること、自分のやっていきたいことについて語れるレベルになって、時間も取れたので定時ダッシュで参加。

まぁあれですね。
誘ってくれたのが弁護士だったので、薄々予想はしてたのですが。
不動産鑑定士、弁護士、行政処理、司法書士、税理士、社労士とサムライのお祭りでした。
サムライじゃなくても、医者だったり社長だったりとかw
いくらなんでもアウェー過ぎる(ノ∀`)

ただ、普段話す機会がない人がほとんどなので、刺激としては十分。
向こうからすると「お前何しに来たんだ」的な感じは多々あったかもしれませんが。
自分のやりたいことを考えると、次は企業主催のセミナー系+交流会みたいなのに行った方がいいんだろうなー、とか思いつつ。

品川の藤野公認会計士事務所なら安心の税理士がサポートしてくれます。
詳しい内容はこちらの公式ホームページをチェック


0

2013/4/16

点心…あると思います  

元々、飲茶とか点心とかってご飯なの?という疑問はあったのだ。ご飯がある店もあればない店もある。麺がある所もあればない店もある。なんだかなあ…と中途半端なイメージが付いて回っていた。

今日も気候が良いので余り歩いたことのない朝生田という地区を散歩していたら小腹が空いて来たので、何か軽く食べたい気もしていたのだが、なかなか良い店がない。
朝食は9時30分過ぎに取って、今が午後の1時過ぎ。ランチをガッツリ食べるには早過ぎるし、軽く食べるとなればパンとかドーナッツとかなんだろうか?などと思案しながら歩いていた。
ジョープラザという松山のショッピングビルの裏を歩いている途上で点心の専門店を見つけた。その名も豫園。
点心ってお腹にはたまらないのではないか?と店に入ってみると、これが本気の点心というか点心しかない。
ご飯ものや麺類は一切なく、あるのは餃子や焼売、肉まんや杏仁豆腐などだけ。ハードコア点心なのである。
ただ一皿が大体300〜500円で、お茶がポットで出て来て飲み放題。このお茶が美味い。
これは喫茶店感覚で使うのに良いじゃない!とナイスタイミング、ナイスセレクトでの点心にニンマリ。
こってこてのクリームとバターの洪水のようなケーキと紅茶ばかりでなく、点心というのも新しい食のスタイルとして良いかも?いや、点心だけにあると思います。
店も夏に来たら涼しく、風が吹き抜けそうな店構えで良いし、厨房では皆が器用に手を操りながら焼売や小籠包なんかを作る所作を眺めるのも良い。



調べてみると中国では一日二食で、腹の虫を抑えるために点心を食べたのだそうだ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ