2012/4/5

センター試験勉強法に良い参考書は?  大学受験勉強に合格する参考書

大平俊介
クリックすると元のサイズで表示します
学校のテストと違い、実力テストでは思うような結果を出せなかった人でも、
どんな模試でも安定して結果を残せるようになり、本番の自信を確かなものにした方法がこちら





どこまでやればよいのか出口が見えない、辛く苦しい大学受験の勉強中だと思いますが、

あなたもこんな風になりたいと常々思っているんじゃないでしょうか。




■試験直前の必死の集中力がいつでも発揮できるようになる

■勉強することが苦でなくなる

■センスや勘に頼らずに偏差値が上がる

■どんな分野のどんな問題が出ても、自信を持って解けるようになる

■超一流大学を卒業して、学歴を一生の宝にできる


しかし、今のあなたと言えば、こうした状況ではないかと思います。




■センターで高得点は欲しいけどどうやって勉強したらいいのか全然わからない

■さまざまな受験参考書を買ったが、受験で重要な勉強法や使い方がまったくわからない

■国公立大学が志望だが、成績に不安がある。

■「勉強しなきゃ。。」と思ってはいるけれど、何からやればいいのか分からない

■毎日長時間勉強しているのに成績が伸びない



そんなあなたにまず知ってもらいたいのは、大学受験にはコツがあり、コツを押させた勉強法さえ実践すれば、

驚くほど短期間で成績が上がっていくということ。


もともとの成績の良い悪いというのは関係ありません。


実際に、大平俊介さんは偏差値40代から見事に自治医大の医学部医学科に合格してしまいましたから。



彼は一体どんな勉強法を実践していたのかというと、まず考え方を改めなければいけないのは、

頭の良い人がするべき勉強法と、できの悪い人がすべき勉強法では、内容や進め方に大きな違いがあり、

受験で失敗してしまう人の多くは、頭の良い人がする勉強の仕方をやっているせいです。


大平さんも受験勉強中にそのことに気がついたおかげで、

塾や予備校で「わかった気」になるだけで終わらず、「試験本番で自分自身で答案を書ける」勉強法を思いつき、

見事に自治医大合格という結果を手に入れることができました。


では具体的にどんな内容となっているのかといえば

こちらに詳しい解説がありますので、要点を絞ってポイントだけ取り上げると、




2次試験対策編
■模試や本番で点数が取れるようになる方法

■短期間で成績を伸ばすための 予習や復習の方法

■問題を見るとすぐに答えが浮かぶ方法

■自然と長文も読めるようになる英語学習の正しい順序

■二次試験レベルの数学問題でも、より正確に早く解けるようになる方法



センター試験対策編
■センター試験の実力を上げる勉強法

■センター模試で8割取れない人の演習方法

■本番で実力を発揮するための1週間前の勉強方法

■センター古文の実力を上げる効果的な方法

■センタ英語の長文で戻り読みをなくし、 読むスピードをアップする方法


などなどとなっています。


この勉強法を実践した人たちからは、すでに数多くの喜びの体験談が寄せられていて、

大平さんのホームページで彼らの手紙を見ることができます。





「センター国語の評論が、驚くほど理解できるようになり、高得点を取れるようになりました。」

「今まで時間のかかっていた長文読解が読めるようになり、試験時間内に解き終わるようになりました。」

「国公立向けの記述模試だけでなく、私大模試でも高得点を取れるようになりました」




出口の見えない受験勉強を試行錯誤しながら続けるのも良いですが、
あなたも、数多くの合格者を出している勉強法を試してみませんか?




大平さんの大学受験勉強法ノウハウを90日間無料で試してみるにはこちら







乾哲也 あがり症 体験談
譚定長 妊娠成功ハンドブック
アスタキサンチン

0

2010/9/2

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ