2013/2/28

お肌ツルツル  

アトピーが始まったのは、中学生の頃です。
最初は肘の裏側がなんとなくかゆくて、カサカサしていると思いました。
だんだんかゆさが増してきて、かいていると、赤くなりかさぶたになってしまいました。

しかもお手入れにあまりお金をかけられないので、安物で済ませています。
洗顔は入浴時オンリー。

化粧もし始めた頃だったし、なによりストレスが一番の原因だったと思います。
早朝からの勤務に、深夜までの残業で、ほとほと参っていましたから、ストレスからくるニキビの悪化と思えば納得できたのです。

今や国民病とも称される花粉症とは異なり、アトピー性皮膚炎は合併症を発症する確率が高いことで知られています。
特にアトピー持ちの方の喘息の有病率は、アトピーではない人に比べて約2倍とも言われているのです。
http://horumonnbaransu.seesaa.net/はおすすめですよ。

けれども知らないのならせめて、「たかが身体がかゆい位のことで、甘えるな」と一蹴しないで欲しいのです。

今現在では規則的な睡眠時間をとる努力をして
フルーツ酸配合でピーリング効果のある洗顔フォームを使用し
かたつむり分泌液配合のクリームを塗って肌の再生を目指しています。

今のところは特に不満点がないのですが、徐々に価格が値上がりしているのは気になります。
できるだけ価格はそのままで、今の品質を維持してほしいなと願っています。
0
タグ: ニキビ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ