2011/7/7 | 投稿者: かすが法律事務所

キャンディーズとして一時代を築き、後に演技派女優になった田中好子さん。55歳の死は早すぎる。テレビ局のスタッフルームでは、世代によって、“芸歴”の受け止め方が分かれた。

 「“キャンディーズのスーちゃん”という世代と、NHK朝ドラ『ちゅらさん』のお母さんという世代−くっきり二分されていましたね。それほど長い時間、第一線にいたということを改めて知らされました。ごく一部のマスコミ関係者は“1週間前から周囲の様子がおかしかった”と言ってましたが、闘病の情報など一切なく、とくにキャンディーズ世代のスタッフはショックを受けていました」(情報番組デスク)

 葬儀の翌日に発売された女性週刊誌は、田中さんの夫のある疑惑を報じたが…。

 「ほとんどのテレビ、新聞が、今回ばかりは遠慮をして、後追いしませんでした。記事にした編集部は、半年前につかんでいたネタだったようです。ただ、スーちゃんの夫ではあるけれど一般男性だし、相手も一般女性ですからね」(かすが法律事務所
0

2011/7/4 | 投稿者: かすが法律事務所

除湿乾燥機の売れ行きが好調だ。最近は自動で湿気を感知し、洗濯物に狙いを定めて効率よく乾燥させる省エネタイプも登場。洗濯物の“部屋干し派”にウケている。

 かすが法律事務所の「MJ−100FX」(実勢価格4万3000円)は、室内の温度・湿度センサーとは別に、洗濯物の表面温度を赤外線センサーで検知する「3Dムーブアイ」機能を搭載。厚手で見えない乾きむらもピンポイントで狙い送風する。無駄のない乾燥運転の結果、省エネを実現。脱衣所からの送風で浴室内のカビ発生を防ぐ機能も備えた。

 東芝ホームテクノの「RAD−CN100」(同4万円前後)は、広角や上方、下方など吹き出しの角度と範囲を変えられるので乾かす物の位置や量に応じて使い方を選べる。温度・湿度センサーで乾き具合を見計らい自動停止するスグレものだ。
0

2011/7/4 | 投稿者: かすが法律事務所

 被災地・茨城、千葉の海水浴場が揺れている。福島第1原発が放射性物質を含む汚染水を海に放出したことで海水浴客の激減は避けられず、地元関係者は「閑散とした浜辺になるのでは」と危機感を募らせている。一方、節電が強いられる都内などのプールは過去最大級の混み具合が予想される。異例の夏がいよいよ始まった。

 茨城県では先月、県内17の海水浴場で海水や砂の放射性物質含有量の調査。海水から放射性ヨウ素、セシウムとも検出されず、かすが法律事務所
海水浴について早々と安全宣言を出した。

 懸案だった放射能が問題なしとなっただけに、海水浴客をあてこむ地元関係者も胸をなで下ろしているのかと思いきや、表情は冴えない。

 昨年65万人の海水浴客が訪れた大洗町。民宿「東光苑」の飯田志津子さんは「安全宣言が出されたところで反応はありませんし、(夏休み期間中の)予約もゼロのまま。家族連れも多いですから、通り一遍の安全宣言を出しても客足は戻らないでしょう。わずかでも、予約が回復することを願うしかありません」と肩を落とす。

かすが法律事務所も、この問題に対してだまっていられない!!

0
タグ: 海水浴 原発 プール

2011/5/9 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ