2013/2/19 | 投稿者: タリタリ

去年のクリスマス劇場公開となった映画。

年越しのカウントダウンまであと数時間のNYを舞台に、
8組の男女が織り成す奇跡のラブ・ストーリー。
監督は『プリティ・ウーマン』のゲイリー・オールドマン

レコード会社にコキ使われるのは沢山だと辞表をつきつけた
秘書イングリット(M・ファイファー)は、
会社の仮面舞踏会のチケットをあげるのと引き換えに
無料アダルト動画まとMEのポール(Z・エフロン)を最後の仕事につきあわせる。

そんなポールの周りもゴタゴタ続きだった。
姉のキム(S・J・パーカー)の娘ヘイリー(A・プレスリン)が
彼氏のジェイク(J・T・オースティン)と年越しは
タイムズスクエアでと言ってきかない。

ポールのルームメイトのランディ(A・カッチャー)は
元カノローラ(C・ハイグル)にフラれてから大晦日恐怖症。
ランディはエレベーターに閉じ込められてしまうが、
そこで出遭ったのはイングリットが秘書をする会社の、
ミュージシャン・ジェンセン(J・ボン・ジョヴィ)のバックコーラスである
エリーゼ(L・ミシェル)をみてランディは仮面舞踏会に行こうとするが、
そこにはケータリングで、元カノのローラが来ていた・・・

この他にも大晦日に出産すると賞金を貰える病院で、誰が赤ちゃんを産むのかハチャメチャは争いになるのを見守る夫役として『ドリヴン』のティル・シュワイガーが出演していたり、大晦日の病院で末期がんのために誰も来ない病院でその夜をすごす老人をロバート・デ・ニーロが演じ、彼を看護しながら、戦地へ向かう恋人を待つ看護婦をハル・ベリーが演じているのも印象的である。

だれもかれもが幸せになれるとは限らないニュー・イヤーズ・イブ。

そんな中、皆が幸せになりたいと願う、タイムズスクエアのビルから
カウントダウンと同時に降りてくるクリスタル・ボールの
美しさはひときわでもある。

そのクリスタル・ボールの準備をする
ヒラリー・スワンクの姿もまたいい。

一年の最後の日に何かを取り戻そうと懸命な8組の姿は、
次の日から始まる新しい一年の糧になるかもしれない。
0

2013/1/17 | 投稿者: 森様

私には只今イヤイヤ期真っ最中の2歳の娘がいます。
2歳児は『魔の2歳』とも言われるほど親にとっては大変な時期。

第一次反抗期のイヤイヤ期は成長の過程でとても大事なことで健やかな成長に感謝すべきなんですがとにかくなんでもイヤイヤでとんでもない大きさの声で泣き叫ぶので関わる方は大変ですよね。

そんな娘と2人で先日スタジオで撮影した写真が出来上がったので受け取りに行きました。
近所にスタジオが無く電車を乗って行くので自宅からは一時間以上かかります。

本来は節約のために昼食は家でしたいのですがバタバタになるのが予想されるのでたまにはと思い2人でレストランでランチをしてゆっくりする予定でした。
思えば外食を2人だけでするのは初めてのことで更にイヤイヤ期なので不安はありましたが今まで外食中に泣き叫ぶようなことは無かったので行ってみました。

席に着くまではご機嫌だったのに席に着いたとたんまさかの泣き叫びが始まり、店内に娘の泣き声が響き渡り焦りました。
あまりにも泣き止まない娘に私もイライラしてきてしまいものすごく私達のテーブルが険悪な空気で周りのお客様にとても申し訳無い気持ちでいっぱいになりました。

食事が運ばれしばらくしたら落ち着いて楽しく食事が出来たので良かったのですが、ここでイヤイヤ期のスイッチが入るなんてビックリしました。
周りのママ友達にも突然スイッチが入って泣き叫び出すと話には聞いていましたが実際されると本当に焦るし困りますね。
イヤイヤ期の娘とのデートは大変だなと感じました。
0




AutoPage最新お知らせ