2012/11/1

“今時風”なオーラ  

これらの言葉を聞くだけでも、いかに恋愛観を持っているかということを感じると思います。

出会いを探す方法はたくさんあります。

松本城の北アルプスの山々をバックに立ち並ぶその風景は、とても美しいの一言です。

とはいえ、京都の人はどの地域も「京都」という土地に誇りを持っているので、全体的にはどうしても閉鎖的になりがち・・・。
やはり見ていて沖縄の男性は女性に対してとても優しく、都会などのカップルと比べますと相手のことを本当に愛しているのだなぁという気持ちがこっちにまで伝わってくるような感じがしました。
恋愛観がマッチしないということで交際に発展しなかったカップルもいるかもしれませんが、そのくらいで恋愛を楽しむことができないのであれば、恋愛をする必要がないかもしれませんよね。

ちなみにデートスポットは騒がしいところよりも落ち着いた大人の雰囲気がある場所のほうが喜ばれます。

紀北の女性は、若者であればあるほど“今時風”なオーラを漂わせています。
ただ始めから自分の中のハードルを上げすぎては楽しむことが難しいという事です。

SNSでの「高難易度」の出会いは京都府の人。
その夜景の美しさも抜群で、横浜コスモワールドの「コスモクロック(観覧車)」に乗って横浜の街の絶景を楽しむのは勿論、新港埠頭からはコスモワールドやランドマークタワー等の、みなとみらいの一連の建築物が一望出来ます。

それでも位置自体は覚えてもらえないという、若干悲しい感じになっていますが、
それでも、近では映画やアニメの舞台、ロケ地になることも多く、
少しずつ、一歩一歩そのイメージや知名度を上げていっているというのが現状です。
出会い系サイトは「出会い」を求める場所ですし、まして女性会員なら引く手あまたです、モテモテです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ